HAMLOGでQSLマネージャー宛ての印刷方法

 
先日、N6NY/NH0 宛てのQSLカードがW6 QSLビューローへ送られてしまった記事を書きましたが、HAMLOGで「N6NY/NH0 via JK1FUP」の様にQSLマネージャー経由のQSLカードを印刷する方法は次の通りです。
 
まず、ログを入力する時に、
 
 1.QSL欄に「M」を入力します。
 2.Remarks1欄かRemarks2欄に、「@JK1FUP」の様に@+QSLマネージャーのコールサインを入力します。
 

 
次に、QSLカード定義ファイル(******.QSL)に以下の行を追加します。(必須ではありません)
 


印刷すると以下の様になります。
 


これで間違い無くQSLマネージャーにQSLカードを送ることが出来ます。
 
[この記事は転載可です] 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: