NTFSとFAT32

無線LAN親機に接続している簡易NAS用HDDUSB3.0のHDDにグレードアップしようとして思わぬトラブルに嵌ってしまいました。

HD-PCT500U3-BC.jpg

USB端子に差すだけかと思いましたが、差し込んでも無線LAN親機が認識してくれません。

色々と調べて見ましたが、無線LAN親機がサポートしているファイル・システムはXFSFAT32フォーマットだけで、このHDDは工場出荷時のフォーマットがNTFSだったので上手く認識出来なかったことが判明しました。

さて、無線LAN親機でこのHDDをフォーマットしようとするとFAT32ではフォーマット出来ず、XFSフォーマットしか選択出来ません。

XFSフォーマットだと、いざと言う時にWindowd PCで直接読み込むことが出来ないのでどうしたものかと悩んでしまいました。

結果的に、このHDDに付属していたユーティリティーを使ってFAT32でフォーマットすることが出来、無事、無線LAN親機が認識しました。

工場出荷時のフォーマットを正しく把握しておかないと思わぬトラブルに嵌ってしまうと言う教訓を得ました。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: