小林一茶・生誕250周年

今日は、江戸時代を代表する俳諧師・小林 一茶(1763年6月15日-1828年1月5日)の生誕250周年です。

小林一茶 生誕250周年

私の好きな俳句は「やれ打つな蝿(はへ)が手をすり足をする」です。

蝿を良く観察すると正にその通りの仕草ですね。

蝿の足先には吸盤の様なものが付いていて、その吸盤に付いたゴミを落としたり、唾液を塗りつけて適度な湿り気を与えるのが目的の様です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: