APRSで台風を追跡?

 
APRS.FIの画面で台風を追跡出来ます。
 

 
追跡コールサインに台風の英語名(台風17号はJELAWAT)を入れて見て下さい。
 
(地図を東海地方にドラックしてもOKです。)
 
これは便利です。
 
横浜地方は、雨は止みましたが風が強くなって来ました。
スポンサーサイト

コンサートチケットを発券

 
昨日、「南こうせつ年末スペシャルコンサート2012」のチケットを発券しました。
 

 
発券するまで席が分からないのでワクワク・ドキドキです。
 
予想通り、あまり良い席ではありませんでした。
 
以前にも書きしましたが、ローソンチケットは当選確率は高いのですが、主催者から良い席を回して貰えない様です。(注:個人的な経験則に基づく推測です)
 
チケット・ゲットが目的でローソンチケットにしたので文句は言えません。

ARRL/VEC IBARAKI

 
本年4月にARRL/VEC茨城VEチームが発足したのですね。
 

 
試験はつくば学園都市で行われます。
 
既に3回実施され、次回は12月23日(日)の予定です。
 
これで、首都圏では、東京立川横浜茨城前橋(W5YI-VEC)の5箇所で行われていることになります。

DXCCクレジット

 
ARRL・DXCCデスクは2012に行われた次の11クレジットを承認しました。
 
  ・3B8/IW5ELA (Mauritius)
  ・E40VB (Palestine)
  ・JY8VB (Jordan)
  ・9A8VB (Croatia)
  ・E7/UA4WHX (Bosnia-Herzegovina)
  ・4O7VB (Montenegro)
  ・Z38VB (Macedonia)
  ・ZA/UA4WHX (Albania)
  ・YU9VB (Serbia)
  ・EY8/UA4WHX (Tajikistan)
  ・UN/UA4WHX (Kazakhstan)
 
  (出展: The ARRL Letter 2012/09/20)

9月22日の「秋分の日」

 
通常の秋分の日は9月23日ですが、今年は116年ぶりに9月22日が秋分の日になりました。
 地球は太陽の周りを365日と6時間弱で一周している。この端数のため、地球が公転軌道上の同じ地点に戻ってくる時刻は、毎年、6時間弱ずつ遅れる。遅れは4年間で計24時間弱。うるう年にほぼ元に戻るが、今度は暦が実際の地球の動きより、わずかに進みすぎる。このわずかなずれは、長年の間に蓄積していく。うるう年を400年間で3回減らす微調整もある。
 こうした暦の操作のために、地球が秋分点を通過する時刻は、長期でみれば23日をはさんで前後に揺れ動く。国立天文台によると、1896年に22日だった秋分の日は、1901年から24日になり、その後、だんだんと早まって、昨年は23日午後6時5分、今年は22日午後11時49分とついに22日に入った。当面は4年に1回、秋分の日が22日というパターンが続く。
ちなみに1979年の秋分の日は9月24日でした。
 
下の画像は現在(9月22日19時52分)のグレイラインです。
 

 
理科の教科書通り、昼と夜の長さが同じです。(グレイラインが垂直です)

オスプレイ初試験飛行

 
不謹慎かも知れませんが、私には救世主に見えます。
 

 
いざという時に、日本人に変わって自分の命を掛けて中国軍と戦ってくれるアメリカ人に旧型のCH-47で戦ってくれとは私には言えません。
 
オスプレイの配備に反対するのであれば、いざという時に自分(日本人)が戦場に行く覚悟が必要だと思います。

南こうせつのコンサートチケットをゲット

 
南こうせつ年末スペシャルコンサート2012」のチケットをゲットしました。
 

 
12月16日(日)17:30開場@渋谷公会堂です。
 
5月のグリーンパラダイスに続いて今年2回目の参戦になりますが、今からとても楽しみです。
 
心は既に年末モードです。

癒されましょう

 
たまには可愛い写真で癒されましょう。
 

 
白クマの赤ちゃんです。
 
キナ臭い尖閣問題の記事を3日間も書き続けたので疲れました。

密約?

 
8月31日の石原都知事定例記者会見で、偶然、尖閣に関する日中密約が暴露されましたが、これもちゃんと報道されていません。
 
 
            【13分過ぎからその場面になります】
 
日本政府が尖閣を所有して何もつくらないし人も置かないって言うなら、中国政府はこれ以上、尖閣について口出ししない
 
石原さんが言う通り、明らかに内政干渉ですが、この密約を信じて、慌てて、資産価値も査定せずに所有者の言うなりの20憶5000万円で購入し国有化した結果がこれです。
 
密約が無ければ、常識的に野田首相も「国有化」と言う暴挙に出なかったでしょう。
 
騙されたと言うか嵌められたと言うか、何とも情けない話です。

日中記者交換協定

 
昨日の記事で、何故、日本国内で報道が規制されているのかを調べて見たら、実は日中記者交換協定(通称、日中報道協定)が存在していました。
 
中国の不利になる様な報道を行うと、その報道機関は中国から締め出されてしまいます。
 
中国側が報道していないことを日本国内で報道し難い理由はここにありました。
 

 

 
こう言う生々しい現実が伝わって来ないので、日本国内ではもうひとつ緊張感が高まりません。
 
既にデモや抗議の域を脱していますね。
 
気になるのは、本当に在留邦人の人的被害は無いのでしょうか?
 
北京や上海に友人が数多く赴任しているので心配です。

もはや内乱

 
日本のTVニュースでは、中国の反日デモは日本大使館に生玉子やペットボトルが投げ込まれた程度の報道しかされていませんが、中国版SNSサイト「微博」を見る限り、これが現実の様です。
 

 
              【青島・TOYOTAディーラー】
 

 
                   【長沙・日系スーパー「平和堂」の店内】
 
これは抗議行動ではなく明らかに抗議に名を借りた略奪行為です。
 
中国当局はどんどん記事を削除している様ですが...
 
中国を刺激して波風を立てない様に、日本国内の報道を規制している日本の姿が何とも悲しいです。

癒されますね

 
顎をテーブルに載せた猫、その表情に癒されますね。
 

 
                    (Facebookよりシェア)

一流の品格、三流どまりの品格

 
昨日からこんな本を読んでいます。
 

 
いやぁ~、目から鱗です。
 
今迄は良かれと思っていた行動が、実は三流の振る舞いであったことがことが分かり赤面です。
 
もっと早く読んで置けばと良かったと後悔しています。
 
楽天電子ブック<kobo>のコンテンツで僅か150円です。

TS-990インプレッション

 
ハムフェアで参考出品されたTS-990の試聴コメントがYouTubeにアップロードされています。
 
 
この中で、2分55秒からコメントが始まるJA1MJN局とJH1FNU局は私が所属する職域クラブ(JR1YYT)のメンバーです。

不思議な画像

 
下の画像を見つめながら首を左右に振って見て下さい。
 

 
何が見えましたか?
 
不思議ですね。

ALL JAコンテスト結果発表

 
4月28 日~4月29日に行われた、ALL JAコンテストの結果がJARL Webに発表されました。
 


電信電話部門シングルオペ28MHzバンド(X28)で29局中20位でした。
 
使用したRIGはFT-857DM(50W)で、アンテナは5バンドGP(10mH)でした。

参加者が少ないバンドと思ってエントリーしましたが、同じことを考えていた局が多かった様です。


「あれ、TCVさんがこんな所に?」と思いましたが良く見たらTDVさんでした。


ブロク関係の各局から、続々と入賞や好成績が報告されています。

おめでとうございました。

IC-7100とID-51の定価決定

 
IC-7100ID-51の定価決定しました。
 

 
IC-7100シリーズ 税込定価165,900円
 


ID-51 税込定価57,540円

LoTW ユーザーリスト

 
LoTW ユーザーリストのホームページを見つけました。
 

 
 
更新は毎日行っている様です。
 
昨日(2012/9/3)現在、339エンティティー55,691局です。
 
ちなみに、私と同じJK1のプリフィックスの方は25局です。
 

 
ブログでお世話になっている各局のコールサインをあちらこちらで発見出来ます。

ハムフェア・エピローグ

 
オノウエ印刷のブースで当局のQSLカードを発見しました。
 

 
最上段の左から5枚目でした。
 
イベントコーナーでは、W3IZ ノーム・フサロ氏の「What is Logbook of the Worldを聴きました。
 

 
分かり易い英語で通訳は要りませんでした。
 
LoTWの日本語解説ページが近々出来るそうです。(本人曰く、コンテンツは出来ているので、帰ったら直ぐリンクを張るそうです。)
 
楽しかったハムフェアもあっと言う間に終ってしました。
 

 
特別記念局8J1Aのアンテナ撤収を見守って東京ビッグサイトを後にしました。
 
なお、今年の入場者は昨年より1,000名多い33,000名だったそうです。
 
各局、また来年もお会い出来ることを楽しみにしています。
 
ありがとうございました。

ゲリラ豪雨とXRAIN

 
昨日、関東地方は頻繁にゲリラ豪雨に襲われました。
 

 
上の画像は、現在、国土交通省がインターネットで試験運用をしているXRAINです。
 
 
Xバンドを利用したMPレーダ雨量情報サービスで、かなり詳細な情報をリアルタイムで見られます。
 
実は、ALL AISIAN DX コンテストに参加する予定でしたが、予想外の天候にアンテナを展開することが出来ませんでした。
 
明日も終日雨模様で参加は絶望的です。(涙)
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: