ELPIDA

 
一昨日、エルピーダメモリ(株)が会社更生法の適用を申請しました。
 

 
分かっていたこととは言え、ショッキングなニュースです。
 
日本の得意とする半導体産業や電機産業終焉の始まりを象徴しています。
 
DRAM一個の値段がコンビニのおにぎりの値段と同じでは利益が出ません。
 
株式市場では日本国内の半導体メーカーが大幅に株価を下げ、対照的に米国や韓国の半導体メーカーが株価を上げています。
 
正に弱肉強食の世界ですね。
 
我が社もうかうか出来ません。
スポンサーサイト

「平均」の意味

 
日本の将来は大丈夫でしょうか?
 
 大学生の4人に1人が、「平均」の意味を正しく理解していない――。
そんな結果が、数学教員らでつくる社団法人日本数学会(理事長・宮岡洋一東大教授)が初めて実施したテストで分かった。
 国公私立の48大学に依頼し、1年生を中心とした5934人にテストを解いてもらった。
 「100人の平均身長が163.5センチ」の場合、(1)163.5センチより高い人と低い人はそれぞれ50人ずついる(2)全員の身長を足すと1万6350センチになる(3)10センチごとに区分けすると160センチ以上170センチ未満の人が最も多い――のそれぞれが正しいかどうかを聞いた。正解は(1)は×、(2)は○、(3)は×だが、全問正答率は76%にとどまった。
 
これもゆとり教育の弊害なのでしょうかね。
 
実に嘆かわしいです。

iPod nano着弾

 
1月16日に交換依頼をしたiPod nanoが昨日戻って来ました。
 

 
予想通り、代替品はiPod nano 1st Generationでは無く、最新の6th Generationでした。
交換後の iPod のシリアル番号は交換前のものとは異なります。また、iPod nano (1st generation) の在庫状況により、同梱させていただいた交換機が元の iPod より新しいモデル (性能は同等またはそれ以上) になっている場合がありますのでご了承ください。                    (同封のメモより)
iPod nano 1st Generationの秀でたデザインに比べると見劣りしますが、最新モデル(2GB→8GB)と言うことで了承しましょう。
 
単純な交換でしたが代替品が届くまで約1ヵ月掛かりました。
Appleらしからぬサービスに、きっと、スティーブが泣いていると思います。

CLUBLOG

 
しばらくの間、CLUBLOGにQSOデータをアップロードしていなかったら、「何か問題でもあってお困りですか?」と言う趣旨のメールが来ましたので、早速、QSOパーティ分のログをアップロードしました。
 

 
最近、アップロードするとドネーション局のコールサインが表示される様になりました。
 
今回のアップロードはW8GP局のドネーションによる様です。
 
そろそろ、私もドネーションを考えないといけませんかね?

桜満開

 
本日、神奈川県立高校の後期・合格発表があり、無事、第一志望校に合格しました。


 

 
本人より親の方がソワソワしていたと思っていましたが、実は本人が一番緊張していて昨晩はよく寝られなかったそうです。
 
我が家は桜が満開、やっと安心して寝られます。
 
今宵はお酒が進みます。



今日のGoogle

 
今日は、ハインリヒ・ヘルツの生誕155周年です。
 

 
Googleも記念日ロゴを掲載してお祝いしています。(波形のアニメーションです)
 
ハインリヒ・ルドルフ・ヘルツ(Heinrich Rudolf Hertz, 1857年2月22日 - 1894年1月1日)は、ドイツの物理学者でマックスウェルの電磁気理論をさらに明確化し発展させました。
1888年に電磁波の放射の存在を、それを生成・検出する機械の構築によって初めて実証しました。
そして1894年にわずか36歳の若さでこの世を去りました。
20世紀に入り、彼の功績が評価され、周波数を示す単位に「ヘルツ(Hz)」が採用され、現在でも使われています。
 
アマチュア無線とは切っても切れない存在です。

春の足音

 
今日、1エリアは穏やかな一日でした。 (3月中旬の陽気だったそうです)
 

 
通勤時の朝陽に力強さを感じて来ました。
 
来週はもう3月、長く厳しかった冬も終わりに近づき、春の足音が聞こえて来ます。 (ヒタ・ヒタ)

Wi-Fi vs PLC

 
ご褒美のディスクトップPCを息子の部屋に設置しました。
 
このディスクトップPCには無線LANボード(IEEE 802.11n/g/b)が搭載されていますのでPLCのお世話になること無くLAN環境が構築出来ます。
 
ノートPCで通信状態の事前確認を行っていましたが、親機とちょっと離れた別室なので一抹の不安が残りましたがコンスタントに65Mbpsが確保出来ています。
 
こうなって来ると本当にPLCは出番が無くなりますね。

PC着弾

 
2月16日の夜に発注したディスクトップPC(Dell inspiron 620s)が今日届きました。
 
メールで記録を辿って見ると、
 
  2月16日20:50分:インターネットで発注
  2月16日01:20分:「注文請書メール」到着
  2月16日01:31分:「決済完了メール」到着
  2月17日17:04分:「出荷メール」到着
  2月17日19時42分:宅配便業者から「配達予定メール」到着→配達時間指定(12:00~14:00)
  2月18日13時04分:到着
 
気持ちの良い位ポンポンと進んで行きました。
 
到着後、リビングでセットアップを行い、先程から息子が使い始めました。
 
最近のモデルは「OSディスク」が付属していないので、これを作成するのに結構時間を取られました。
 
問題が無ければ、明日、息子の部屋に設置する予定です。
 
我が家のPC環境がより複雑になって来ました。
 

 
何と3人家族で5台です。

受験シフト終了

 
昨日、公立高校の入試試験が無事に終了し、普通の日々が戻って来ました。
 
合格発表は2月24日(金)なのでもうしばらく落ち着かない日が続きますが...吉報が待ち遠しいです。
 
朝の最寄り駅の光景ですが、駅ビルに入居している塾の講師の皆さんが、寒さに震えながら総出で受験生を出迎えて、励まして、送り出していました。
 
そんな光景を見るだけでウルウルして来ます。
 
帰宅後、ご褒美に約束したマイ・ディスクトップPCをオーダーしました。
 

 
今迄はリビングで我が家のメイン・ディスクトップPCを使っていましたが、これからは自分の部屋に籠ることが多くなるかと思うとチョット寂しくなりますね。
 
子離れの第一歩でしょうか。

今、NHKが面白い

 
一昨日、NHKが放送した「プロフェッショナル」に見入ってしまいました。
 

 
ANAのベテラン・パイロットが新鋭機「ボーイング787」導入にまつわるエピソードを語った内容でしたが、航空ファンの私は思わず見入ってしまいました。 【再放送:2月17日(金)午前0時15分~1時05分】
 
それにしても最近のNHKの番組は面白いものが多いですね。
 
NHKスペシャル」、「クローズアップ現代」、「SONGS」、「ブラタモリ」等、取り上げる題材や深さが昔のNHKのそれとは比べものになりません。
 
これなら受信料を払っても良いかなと思います。

バレンタインデー

 
今日はバレンタインデーです。

Googleも、


 (アニメーションです。 是非、見て下さい。 ほのぼのとします。)
 
Yahoo!も、


記念日ロゴを掲載しています。
 
私も職場の女子社員一同からチョコレートを頂きました。


欧米では4月に秘書や女子社員に感謝するセクレタリーデー(今年は4月25日)がありますが、日本では未だ普及していないのでホワイトデーに感謝の意を表したいと思います。

ガラケー

 
スマートフォーン以前の日本独自規格の携帯電話のことをガラパゴス携帯、略して「ガラケー」と言うんですね。
 

 
最近の言葉は難しいです。
 
そう言えば、何気にauのロゴが変わりましたね。
 

 
以前のロゴの方が好きかも。

ウイルス検出

 
新種のウイルスが流行しているのでしょうか、ここ数日、ウイルスの検出・隔離が続いています。
 

 
皆さん、ご注意下さい。
 
我が家のウイルス対策ですが、有事の際にPCの全滅を避けるために、半数のPCにトレンドマイクロ社の「ウイルスバスター」を、残りのPCにソースネクスト社の「ウイルスセキュリティ」をインストールしています。
 
2005年に起きた「ウイルスバスター」のパターン・ファイル不具合事故を教訓にリスク分散をしています。
あの時はテレビ・ニュースで解決方法を知るまで、すべてのPCが使えませんでした。
(現在はPCの異常を検知すると自動的にパーターン・ファイルを元に戻す様になっています)
 
皆さんは何をお使いですか?

桜咲く

 

 
と言っても本物の桜ではありません。
 
本日、息子の私立高校・第一志望校の発表があり、無事「合格」しました。
 
来週は本命の公立高校の試験があるので気は抜けませんが、まずは一安心です。
 
自分のことより何倍も嬉しいものですね。
 
今日のランチは祝杯です。

Shuriken 2012

 
Just Systemのメールソフト「Shuriken」が2年ぶりにバージョンアップして「Shuriken 2012」になりました。
 

 
このメールソフトは「マルチ・ユーザー」・「マルチ・アカウント」で使えるので重宝しています。
具体的には、1本のソフトで家族3人がそれぞれ複数のメール・アドレスを管理出来ます。
私は2007年から使っていますので、もう5年になります。
 
今回追加された新機能の目玉は「Shurikenアテンション」でしょうか。
 

 
しばらくバージョンアップしていないので脆弱性が気になり、早速、購入しました。

「グリーンパラダイス」のチケットをゲット

 
南こうせつの「21st グリーンパラダイス」のチケットをゲットしました。
 

 
5月12日(土) 16:30~ 日比谷野外大音楽堂です。
 

 
グリーンパラダイス」は初めての参戦ですが、毎回、豪華ゲストが多数出演する様です。
 
昨年末のコンサートに行けなかったので今から楽しみです。
 
思いっきり弾けて来たいと思います。

着陸復行で尻もち

 
先日、仙台空港で着陸復行の失敗による尻もち事故が有りました。
 

 
事故の一報を聞いて脳裏を横切ったのは1985年に起きたJAL123便の墜落事故です。
 
諸説有りますが、あの時の原因は尻もち事故で起きた圧力隔壁の修理ミスと言われています。
 
正直な所、今後は修理したJA8384(A320)には乗りたくないですね。
 
トラウマになっています。
 5日午前9時10分頃、宮城県の仙台空港で、エアーニッポンが運航する大阪(伊丹)発仙台行き全日空731便(エアバスA320型機、乗員乗客166人)が、着陸をやり直そうとした際、滑走路に尻もちをつくトラブルがあった。
 同機は約15分後に同空港に着陸し、けが人もなかったが、機体の損傷が大きかったことから、国土交通省はトラブルを航空事故と認定。運輸安全委員会は同日、事故調査官3人を同空港に派遣して調査を始めた。
 全日空によると、同機は一度、滑走路に車輪を接地させたが、接地場所が通常より前方だったことから、男性機長(46)は着陸をやり直す「着陸復行」を実施。上昇する際に機体尾部が滑走路に接触し、機体に長さ約4メートルのすり傷ができた上、後部圧力隔壁を支えるフレームも損傷した。機長は、機体と滑走路がこすれる音などに気づいた客室乗務員からの連絡で、尻もちに気づいたという。       (読売新聞)
着陸復行は実際にサンディエゴ空港で体験しましたが、夜間で霧の中だったので生きた心地がしませんでした。
 
霧の中を降下して来て窓から景色が見えた時は、ターミナルの位置から想像して滑走路のほぼ中央でした。
 
その後、エンジンを全開にして再び霧の中へ入った恐怖は今でもよく覚えています。

今日のGoogle

 
今日のGoogle記念日ロゴは、フランスの映画監督、フランソワ・トリュフォー生誕80周年です。

 

 

 
フランソワ・トリュフォーは1932年2月6日生まれ。
1950年代に発生したヌーヴェル・ヴァーグ派を代表するひとりとして、カンヌ国際映画祭監督賞受賞作「大人は判ってくれない」など数々の作品を製作しました。
1984年10月21日に死去。

ほぼ復旧しました

 
悪戦苦闘しましたが、本日、タスクバーの一部の設定を除いて復旧しました。
 
使用したツールは、GridinSoft社の「Trojan Killer」(ダウンロード版)です。
 

 
アイコンが表示された瞬間、家族からも「お~」と言う歓声が上がり雰囲気が明るくなりました。
 
このツールですが、本来は15日間無料で使えるのですが、マルウェアがいたずらしたのでしょうか、駆除の途中で再起動したら1日で無料期間が終了してしまいました。
 
仕方が無いので$39.98(\3,141)をPayPalで支払って正規ライセンスを購入しました。
 
しかし、こんな時にPayPalは便利ですね。
 
知らない会社なのでクレジットで購入するにはクレジット番号を悪用されるリスクを感じますがPayPalなら安心出来ます。(PayPalの決済はクレジットなのでどちらでもポイントは付きます)
 
ライセンス・キーのメールも購入手続きから2~3分で来ました。
 
いざと言う時に備えて開設して置いたPayPal口座が役に立ちました。
 
さて、今回のマルウェア感染の原因ですが、私はJavaAdobe ReaderAdobe Flush Player等の更新を怠っていたからでは無いかと考えています。
 
ネットで調べて見たら、これらの脆弱性を突いて侵入されることはよく有る様です。
 
もちらん、怪しいサイトに近づかないことが一番です。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: