マルウェアに感染

 
昨日のPCトラブルの件ですが、お恥ずかしい話ですが、「System Check」と言うマルウェアの感染でした。
 

 
突然、画面の背景が黒くなり、ごみ箱と2~3のアイコンを除いて他のアイコンが見えなくなり、上記の画面が出てきます。
 
まるでPCが壊れたかの様な表示が出て来るので驚いてしまいます。
 
マイ ドキュメントやマイ ピクチャ等のフォルダーも空です。(後で分かったことですが、単に隠しファイルにしているだけでした)
 
そして、右下の「Fix Errors」をクリックすると復旧ツールの購入画面(クレジット情報入力画面)になります。
 
これって、正にインターネット版の振り込め詐欺です。
 
冷静に考えるとHDDの回転数が20%遅いと言うハードウェア的なトラブルはソフトウェアで治る訳が有りませんよね。
 
ネットをググって見たら駆除方法が分かりましたので、現在、駆除を行っています。
 
結果が出るまでもうしばらく掛かりそうです。
 
なお、今回はウイルス・バスターで感染を防ぐことが出来ませんでした。
 
お気を付け下さい。
スポンサーサイト

デスクトップPCがダウン

 
我が家のメインPCであるデスクトップPCDELL Inspiron 530s)が不調になりました。
 

 
このPCはプリント・サーバーであり、ファイル・サーバーでもあるので深刻です。
 
今日はバックアップを取れるだけ取って、明日、場合によってはWindowsの再インストールになるかも知れません。
 
購入後、既に4年が経ちましたのでハードディスクのトラブル(寿命)が心配です。
 
この所、PCは災難続きです。

HamCall.net

 
世界のアマチュア無線局検索でQRZ.COMより老舗のHamCall.netのサイトがリニューアルし、ユーザ登録が必要になりました。
 

 
ログインしないと名前以外の詳細データは表示されません。
 
普通会員(Basic Membership)のユーザ登録は無料なので早速登録してみました。
 

 
コールサインとメール・アドレスとパスワードを入力するだけです。
 
クリックすると認証用のメールが送られて来ますので、そこに書かれているURLをクリックすると登録が完了します。
 

 
これで今まで通り、QTHやQSLインフォ等のデータを見ることが出来ます。
 
有料のゴールド会員も用意されていて、$10/月で独自のDXスポットが見られたりする特典が有ります。
 
余談ですが、開局当初(1980年頃)、タイプライターで打った自局のデータをエア・メールでHamCallへ送ったことが懐かしく思い出されます。
 
当時は自局が掲載されたDXコールブックを入手することが難しくて確認する術が有りませんでしたが、2008年頃、このサイトで確認したらちゃんと登録されていました。

メンテナンス中

 
本日は Windows 7 の再インストールを行っているため、ブログの更新はお休みします。
 

 
年末に修理から戻って来ましたが、年賀状作成や確定申告(e-Tax)等で時間が取れなかったので今日になってしまいました。

寒中お見舞い

 
寒中お見舞い申し上げます。
 
それにしても今年は本当に寒いですね。
 
我が家では床暖房を使用していますので、今月のガス使用量195㎡(およそ24,000円)となり新記録を更新しました。(例年の2割アップ)
 
きっと、電気の使用量も凄いことになっていると思います。
 
皆さん、くれぐれもご自愛下さい。

高校受験日

 
今日は息子の第一志望高校の受験日でした。
 

 
本人の弁では「首尾は上々」とのことなので発表(2月1日)が楽しみです。
 
息子の受験日に私も興奮していたのかどうか分かりませんが、今朝、妙な夢を見ました。
 
風を切って颯爽と歩く若者の後をブツブツ言いながら付いて行く老夫婦の夢です。
 
十年後か二十年後か分かりませんが、きっと、その若者が息子で老夫婦が私達なのでしょう。
 
老いては子に従え」、正にその構図です。
 
そうなってくれることを願うのも一種の親バカなのでしょうか?(笑)

8,888.88

 
偶然に見かけた縁起の良い数字です。
 

 
本日の13時頃の日経平均株価です。
 
日本経済回復の起点となってくれれば良いのですが...
 
残念ながら終値はこれを下回ってしまいました。

またもやMicro SDカード

 
リクルートが運営する割引クーポン共同購入サイト「ポンパレ」で第五弾のお買い物をしました。
 

 
またもやMicro SDカードです。(笑)
 
SanDiskMicro SDカード(8GB)が送料込みで何と960円です。
 
1月10日に購入したものより更に20円安いです。
 
私が知っている限りでは送料込みの最安値です。

SafeSyncをバージョンアップ

 
昨日、マルペロをワッチしながら、トレンドマイクロ社のオンライストレージ「SafeSync」をバージョンアップしました。
 

 
PCのHDDとオンラインストレージとの同期方式が、仮想ドライブ方式からSafeSyncフォルダ方式に変更になりました。
 
個人的には、より直感的な仮想ドライブ方式の方が好きですが、今後のサポートを考えるとバージョンアップをせざるを得ません。
 
マニュアルが整備されておらず、悪戦苦闘してVer. 3,2からVer. 5.0へバージョンアップしましたが、旧バージョンでアップロードしたファイルが新バージョンで利用出来ない様なので、結局、6時間(約15GB)かけて再アップロードしました。
 
昨年、PCが再起動不能になった時に、このSafeSyncのお陰でデータが無事に復旧出来ましたので、正に「転ばぬ先の杖」的なサービスです。
 
オンラインストレージにバックアップ(同期)されているファイルは次のアイコンに変わります。
 

 
このアイコンを見ると気が休まりますね。

HK0NA-マルペロ

 
世界中のHAMが熱い視線で見守る中、Malpelo DXpedition 2012 が本格的に始まりました。
 

 
今週末は雨天の為にアンテナをルーフバルコニーに展開出来なかったので、常設の18MHz・ツエップ型アンテナで迎撃準備をしました。
 
クラスターによると18.130MHzでQRVしている筈ですが、ご本尊もそれを呼ぶJAsも聞こえて来ませんでした。
 
今回はJA方面を遮っている300mの岩山の山頂付近から運用すると言うことで期待をしていましたが...
まだ山頂へは行っていないのかも知れません。
 
来週末は天気が良さそうなので楽しみにしています。
また、いくらかパイルアップが小さくなっていることも期待しています。
甘いかな?

e-Taxで確定申告

 
先程、e-Tax確定申告を済ませました。
今年で4回目ですが年に1回なので殆ど操作を忘れています。
 

 
昨年の11月にノートPCを入れ替えたので、ICカード・リーダライタのドライバーのインストールから行う必要が有ります。
 
昨年もドライバーのインストールで苦労したので要点をちゃんとメモしておきました。
 

 
なお、来年は電子証明書(有効期限3年)を再発行して貰うために区役所へ出向かなければならないので更に面倒です。
 
例えば、医療費控除の様に少額の還付目的に限定して、総務省の電子申請・届出システムLiteと同様にIDパスワードによる認証方式にならないものでしょうか。
電子申請・届出システムLiteの例を見ると急速に普及すると思います。
電子証明書による認証方式は敷居が高いです。
 
ICカード・リーダライタe-Tax以外には使わないので、来年に備えてちゃんと箱にしまいました。
 
今年も、初めてe-Taxを利用する人にはICカード・リーダライタ購入費用や住基カード電子証明書の発行費用に充当するために、所得税額から最高で4,000円の控除が受けられます。

今年のステッカー到着

 
昨日、今年のQSOパーティーのステッカーが届きました。
 

 
恐らく、JARL発送の第一便かと思います。
 
やっぱり、現物が来ると一安心しますね。
 
今年で4年連続になりました。
 
完成まであと8年掛りますが、頑張って完成させたいと思います。

受験モード・オン

 
本日、息子が第一志望の高校へ受験願書を提出して来ました。
 
いよいよ受験モード・オンです。
 
数検準二級、英検三級、パソ検三級を武器に、普段の実力を発揮して頑張って欲しいと思います。
 
フレー、フレー、○○○!

やはり交換対象品でした

 
一昨日(1/15)に交換対象外と書いたiPod nanoですが、どうしても解せないのでもう一度Appleのホームページで対象シリアル番号を検索して見たら案の定交換対象品でした。
 
早速、ホームページから交換手続きをしました。
 

 
今週末(1/21)に宅配便業者が回収に来ます。
 
代替品はiPod nano 1st Generationの在庫が無くなり、最新の6th Generationになる様です。
 
iPod nano 1st Generationの秀でたデザインに惹かれて買っただけに、ちょっと残念ですが発火のリスクは捨て置けません。
 
代替品が届くまで何故か6週間位掛る様です。
 
〔追記〕1月21日に宅配業者が引き取りに来ました。
         2月25日に6th Generationが戻って来ました。

大学入試センター試験

 
asahi.com記念日ロゴを連日掲載して受験生を応援していました。
 
1月14日:マークシート
 

 
1月15日:カツ
 

 
競争相手に勝つ」と言う意味でしょうか?
 
こう言うセンスは大好きです。
 
受験生の皆さん、お疲れ様でした。

iPod nano

 
昨年、AppleよりiPod nanoの品質問題のお知らせが来ていました。
 

 
年末年始の忙しさに紛れて忘れていましたが、今日、思い出してシリアル番号を確認した所、私が持っているiPod nano対象外でした。
 
iPod nano (1st generation)をお持ちの方は忘れずにご確認下さい。
 
 
〔追記〕 よく調べたら交換対象品でした。 http://blogs.yahoo.co.jp/jk1fup/22352266.html

QSLカードを発注

 
次期QSLカードをオノウエ印刷に発注しました。
 

 
          (出来上がりイメージ)
 
注文したカード仕様はPタイプ(PP加工処理)ですが、最近、用紙が薄手のミラーコート紙(180kg)に変更になりました。
 
用紙をフロント・ローディングするプリンターに対応するためかと思われますが、昨年記事にしたカードの経年変化(丸まり)が無くなることを期待しています。
 
画像のプライベート・ジェット機の登録番号は何とN6NYです。(使用許諾済
 
納品は1月24日で、今年のQSOパーティ分からこちらを発行する予定です。

古酒(クース)

 
ビール党の私がビール以外で良く飲むのは琉球泡盛(古酒)の「くら」です。
 

 
くら」は1961年にラム酒造りでスタートしたヘリオス酒造の長年に渡る樫樽技術とブレンド技術が生んだ琉球泡盛の逸品です。
 
琥珀色の輝きと芳醇な香り、口当たりのまろやかさと、すっきりとした後味が堪りません。
 
昨晩も心地良く酔ってしまい、ブログを書く前に寝てしまいました。

Micro SDカード

 
リクルートが運営する割引クーポン共同購入サイト「ポンパレ」で第四弾のお買い物をしました。
 

 
これは安い、8GBMicro SDカードが送料込みで何と980円です。
 
しかし、半導体技術の進歩には驚きます。
 
10年前に買ったメモリー・スティックはたったの8MB、ここ10年で記憶容量が1,000倍になりました。
 
この分で行くと10年後には更に1,000倍、8TBのメモリー・カードがこの価格で買える時代になるかも知れませんね。
 
いや、きっとそうなると思います。

ARRL会員証

 
ARRLのWEBサイトで会員証の原稿(PDFファイル)が作成出来ます。
 

 
                               (壁掛用
 

 
                              (カードサイズ
 
カードサイズのものは名刺にも使えますね。
 
作り方は、ARRLのWEBサイトにログインし、「Membership」→「Membership Certificate」へ進み、「Genenate Certificate and Card」をクリックします。
 

 
ダウンロードしたPDFファイルを厚手の紙に印刷すれば出来上がりです。
 
洗練されたサービスですね。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: