夢と消えたW6SM

 
虎視眈々と狙っていた自分のイニシャルと同じバニティー・コールサイン W6SM ですが、ライセンス期間満了日から二年間の保留期間中の11月29日に本人から再免許の申請がなされました。(残念)
 


 
来年の9月27日にバニティー・コールサインを申請出来ると密かに楽しみにしていましたが夢と消えてしまいました。
 
その反面、SKされてなくて良かったと思ったりもします。
 
他の ○○SM が空くまで気長に待つことにします。
スポンサーサイト

年末ジャンボ宝くじ

 
年末ジャンボ宝くじ」が発売され、いよいよ年の瀬が迫って来ました。
 

 
宝くじは毎回インターネットで購入しています。
 
当選金は三ヶ月毎にまとめて銀行口座に振り込まれます。(いつも末等だけですが...)
 
ちょっと味気ない気がしますが、いちいち当選番号を確認しなくて済むので楽です。
 
もちろん、郵便はがきで購入した宝くじの番号が通知されますので、大晦日にはがきを握りしめてドキドキすることも可能です。
 
今年もささやかな夢を追って見たいと思います。

赤坂サカス

 
夜会が行われている赤坂ACTシアターは総合レジャー施設赤坂サカス内に有ります。
 
この時期、大きなクリスマス・ツリーが点灯し、屋外スケート・リンクがオープンします。
 

 
背景のビルはTBSです。 「南極大陸」の大看板が見えます。
 

 
ニューヨークのロックフェラー・センターを彷彿させます。
 
実は、社会人になって最初に就職した会社がここ赤坂に有って、景色は大きく変わってしまいましたがとても懐かしい場所です。

夜会

 
昨晩、夜会 Vol. 17 「2/2」に行って来ました。
 

 
場所は赤坂ACTシアターで、恒例により20時開演です。(途中20分間の休憩を挟んで幕は22時30分頃)
 
開演前の「携帯電話の電源オフのお願い」は中島みゆきさんご自身のアナウンスです。(もちろん、あの声で)
 
夜会は、コンサートでもない、演劇でもない、ミュージカルでもない「言葉の実験劇場」をコンセプトとした新しいスタイルのエンターテイメントです。
 
今回の席は1T18番で、1階席のやや後方で列のほぼ中央の良席でした。
 
ネタバレになるので公演内容には触れませんが、クライマックスでは感動が背筋を走りました。
 

 
         (舞台写真より)
 
中島みゆきさんの歌声には人の魂を揺さぶる力が有りますね。
 
人間の内側のドロドロとしたものを歌わせたら天下一です。
 
毎回、当日券がありますので興味の有る方はどうぞ。
 
 オフィシャルサイト: http://www.yakai17.jp/index.asp
 
★★★★★です。

6m AND DOWN コンテスト結果発表

 
7月2日~3日に行われた、6m AND DOWN コンテストの結果がJARL Webに発表されました。
 
昨年より一週間早い発表です。(が、ホームページがリニューアルしてから分かり難くなりました)
 


電信電話部門シングルオペ50MHzバンド(X50)で96局中27位でした。

使用したRIGはFT-857DM(50W)で、アンテナは2エレHB9CV(12mH)でした。

ブロク関係の各局から、続々と入賞や好成績が報告されています。

おめでとうございました。

Graphix

 
先日、「Inter BEE」の記事で紹介した依田彩さんのアルバム「Graphix」をiTunesで購入しました。
 

 
バイオリンって、ここまで豊かに表現出来るのですね。
 
改めて聞き入ってしまいました。
 
その中でも「Espacio」が一番のお気に入りです。(リンク先の下の方で試聴が出来ます。)
 
独特の旋律が頭から離れません。

感謝祭

 
今日、米国は感謝祭で祝日です。
 
感謝祭(かんしゃさい、英語: Thanksgiving Day)は、アメリカ合衆国とカナダの祝日のひとつ。Thanksgivingと略称されたり、あるいは七面鳥の日(Turkey Day)と呼んだりもする。アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日になっている。日本のプロテスタントでは収穫感謝日と呼ぶ。

現代の感謝祭では、宗教的な意味合いはかなり弱くなっており、現代アメリカ人の意識の中では、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会であり、大切な家族行事のひとつと位置づけられている。現代の感謝祭では、宗教的な意味合いはかなり弱くなっており、現代アメリカ人の意識の中では、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会であり、大切な家族行事のひとつと位置づけられている。        (Wikipedia)
 
感謝祭からクリスマスまでは連日の様に買物パーティーが続きます。
 
米国の最も楽しい季節の到来です。(とても懐かしく感じます)
 
Happy Thanksgiving Day !

今宵も親バカ

 
今宵も親バカでスミマセン。(ペコリ)
 
引き続き朗報です。
 
息子(中三)が11月13日に受験した二次試験(面接試験)に合格し「英検三級」をゲットしました。
 
やはり「蛙の子は蛙」でしょうか。
 
これで今秋の目標だった「数検準二級」、「英検三級」、「パソ検三級」を全てゲットしました。
 
今宵もお酒がガンガン進んでいます。
 (投稿が日を跨いでしまいました)
 
アマチュア無線の免許は高校に入ってからになりそうです。

またまた親バカ

 
またまた親バカで失礼します。
 
今日、息子(中三)の数検準二級合格の朗報が入りました。
 
今宵はお酒が進みます。
 
GN > ALL

CLUBLOGをアップデート

 
先週のJIDX PHコンテストを含むログをCLUBLOGにアップロードしました。
 

 
ここでヒットした局にはQSLカードを100%発行しています。
 
また、CLUBLOGには、アップロードしたログからDXCCチャートを作成する機能が有ります。
 

 
これを見ると、全バンドで44エンティティ、10mだけなら32エンティティと言うことが分かります。
 
ちなみに、ALASKA(KL)とは20mと15mと10mでワークしたことになります。
 
DXCC 100」まではまだ遠い道程です。(笑)

ボジョレーヌーボー 2011

 
二日遅れで「ボジョレーヌーボー 2011」を楽しみました。(今年は11月17日解禁)
 

 
昨日、会社帰りに近所で買って来ました。(特価980円)
 

 
最近、ワインを買って自宅で飲むことが少なくなって知らなかったのですが、この手のワインはペットボトル入りなのですね。
 
夕食の「チーズフォンデュ」に良く合いました。
 
一人で一本はとても空けられないので明日も楽しめそうです。

Inter BEE

 
聞き慣れない言葉ですが、仕事柄、今年も「Inter BEE」の見学に幕張メッセへ行って来ました。
 
Inter BEE」は国内最大の放送機器展です。(11月16日~18日)
 

 
放送機器の中心はSONYですかね。
 
今年も大きなブースを構えてHD製品群や有機ELモニター製品群を中心にデモを行っていました。
 
昨年はどこのブースでも3Dが主役でしたが、今年はちょっと熱が冷めた様です。
 

 
放送機器展ならではですが、各社、この様なコーナーを設けてTVカメラの性能を争っています。
 

 
Panasonicのブースでは今年もバイオリニストの依田彩さんが生演奏をしていました。
 

 
正に「Inter BEEの顔」的な存在ですね。
 
昔懐かしいメーカーも健在です。
 

 
昨年と比べて、少し賑やかさが戻って来た様に感じました。
 

 
来場者は放送業界関係者のみなのでゆっくり見学が出来ました。(総来場者数は3日間で30,752人)

北朝鮮とサッカー

 
昨日、サッカー日本代表は北朝鮮でのアウェーで敗戦(0-1)しましたが、実に後味の悪い試合でした。
 

 
入国(通関)に4時間も掛って練習不足、「君が代」を打ち消すブーイング、マナーと言うか常識を疑います。
 
実は、47年前にも嫌な思い出があります。
 
東京オリンピック(1964年)が開催された当時、小学生だった私は「日本vs北朝鮮」のサッカーを校外授業で見に行くことになっていましたが、突然の選手団帰国で中止になってしまいました。
 
幼心にも楽しみにしていただけにガッカリしたことを思い出しました。
 
私にとって北朝鮮は鬼門です。

JIDX (PH)コンテスト結果

 
JIDX (PH)コンテストのデータを整理しました。
 

 
今迄は、15時台になるとQSOレートが落ちてそろそろQRTと言った感じでしたが、今回は違いました。
 
この時間帯、28MHzでEUが開けて来て、9A(Croatia)、SP(Poland)、HA(Hungary)、RL3(European Russia)とQSOが出来、もう少し粘れば更にEUや憧れのAFとのQSOが出来るかも知れないと言う期待が残りましたが、日没が間近になりましたので「後ろ髪を引かれる思い」で撤収しました。
 
28MHzの戦果です。
 

  
 
21MHzの戦果です。
 

  
 
アパマン無線局としては満足の行く結果でした。
 
この後、来春までは常設アンテナで18MHzと室内アンテナで50/144/430MHzにQRVしますがQSOパーティー以外のコンテストはこれで打ち上げです。
 
なお、電子ログは28L(シングルオペ-28MHz-Low Power)で提出しました。
 
14MHzと21MHzのログはチェックログになります。

【速報版】 JIDX (PH)コンテスト参戦

 
JIDX (PH) Contestに参戦しました。
 
参加部門はシングルオペ ALL-Band Low-Powerです。
 
当初、28MHzオンリーで参戦予定でしたが、21MHzのコンディションも良かったのでALL-Bandになってしまいました。
 
先々週のCQ World Wide DX Contest (SSB)に続いて28MHzが賑っていました。
 
詳細はデータを整理して改めてレポートしますが、81局とのQSOで8,024点でした。
 

 
E51CG(South Cook Is. 28MHz)、EX2X(Kyrgyzstan 28MHz)、9A9A(Croatia 28MHz)とは全バンド・全モードを通して初めてのエンティティーです。
 
使用したRIGはFT-857DM(50W)、アンテナは5バンドGP(10mH)です。
 
運用は11月13日(日)の9時~16時の7時間でした。

QSLカードに使う画像

 
現行のQSLカードが残り少なくなって来たので次のカードを検討しています。
 

 
実はこのプライベート・ジェットの登録番号がN6NYなので、これを題材にデザインしようと思っていますが著作権の有る画像なので勝手に使う訳には行きません。
 
そこで著作権を持っているTarmacPhotos.com社にメールを出して確認したところ、QSLカードの様に非商用目的なら使っていいとの返事が返って来ました。
 
これで正々堂々と使うことが出来ます。
 
どんなデザインにしようかとワクワクしています。

11.11.11

 
今日は100年に一度の「1」が六つ並んだ特別な日です。
 
「今日は○○○の日」と言う色々な記事が出ていましたが、私が一番気に入ったのは「鮭の日」です。
 

 
確かに漢字のつくりをよく見ると十一十一ですね。
 
この発想の豊かさが気に入りました。

「ピーチ・アビエーション」始動

 
関西国際空港を拠点に来年3月から運航を開始する格安航空会社(LCC)「ピーチ・アビエーション」が導入したエアバスA320-200型1号機がフランスから同空港に到着しました。
 

 
鮮やかな塗装を施された機体からは新しい時代の息吹を感じます。
 
約15年前、米国で格安航空会社のはしりだったサウスウエスト航空に搭乗した時の記憶が蘇って来ました。
 
搭乗手続き順の自由席やポロシャツ姿のCA等、低コストに徹したオペレーションにはある種の驚きと新鮮さを感じました。
 
同社は来年3月1日から3機体制で福岡線(1日4便)、新千歳線(同3便)を開設し、5月から韓国・仁川(インチョン)線の運航も始める予定です。
 
日本でも格安航空会社が根づいて欲しいものです。

今日のGoogle

 

今日は野口英世の生誕135周年です。

 

 
Googleは記念日ロゴを掲載してお祝いしています。
 
ご存知の通り、野口 英世(のぐち ひでよ、1876年(明治9年)11月9日 - 1928年(昭和3年)5月21日)は日本の細菌学者です。
 
ガーナのアクラで黄熱病原を研究中に自身も感染して51歳で死去した話はあまりにも有名です。

JARL-WEB

 
11月1日の一般社団法人への設立登記完了を機に、昨日(11月7日)からJARL-WEBが刷新されました。
 

 
スッキリした様に感じますがメニューに慣れるまで時間が掛りそうです。
 
頻繁にコンテンツが増強・更新されて、紙のJARL-NEWSの代替メディアになることを期待します。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: