IE9

 
Internet Explorer 9をインストールしました。
 

 
「早い」、「美しい」との評判通り、ツールバーもスッキリ整理され使い易くなりました。
 
また、JavaScriptの実行が速くなった様に感じます。
 
皆さんもお試しあれ!
スポンサーサイト

松任谷由実ライブ参戦

 
昨日、松任谷由実と言うか荒井由実と言うかユーミンのライブに参戦して来ました。
 

 
場所は横浜・山下公園近くの神奈川県民ホールです。
 
いつもは有楽町の東京国際フォーラムに出掛けることが多いのですが、この位の規模のホールの方がユーミンとの距離が短くて良いですね。
 

 
いやぁ~、本人も「自信有り」と言っていましたが本当に最高でした。
 
ネタバレになりますので公演内容には触れませんが、ライブで聴く「春よ来い」には感動で身震いを覚えました。
 
今回のリハーサルが始まったのは3月11日、一度は公演の中止を考えたそうです。
 
久々に生きるエネルギーを貰った二時間半でした。
 
私にとっては永遠のアイドルです。

ウイルスを隔離

 
昨日、コンピュータ・ウイルスが発見されて隔離されました。
 

 
このファイルは一昨年に購入したRIGblaster社の「plug & play」(RTTY等のデジタルモード・インタフェース)に付属されていたCD-ROMからコピーした物ですが、今頃になって発見されました。
 
これが理由かどうか知りませんが、現在、発売中止になっています。
 

 
WEBで調べる限り、脅威は低い様です。
 
このプログラムを起動した記憶が無いので良かったのですが、起動していたらと思うとゾッとしました。

JR1YYT各局、こちらはKR1YYT

 
昨年の忘年会で、「来年はグアム辺りから、オンエア・ミーティングでJR1YYT各局、こちらはKR1YYTと洒落を言って見たいね。」と言う一言からこのプロジェクトがスタートしました。
 
今日、09:00JSTからのオンエア・ミーティングでそれが実現しました。
 
他愛の無いことですが満足感(達成感)を覚えました。
 
18MHz・SSBでNU2K/KH2局と59/57で、18MHz・CWでKR1YYT/KH2(OP:AC2CX)局と599/559で交信出来ました。
 

 
ルーフバルコニーに張った洗濯ロープの様なアンテナですが、これでもグアムまで届くことが証明されました。
 
使用した機材は、FT-857DM(50W) + ツエップ型アンテナ(ZA-18H)でした。

KR1YYT/KH2

 
今年の1月にライセンスされた、私がTrusteeを務めるKR1YYTが,、明日、グアム(KH2)でデビューします。
 

 
残念ながら私は行けませんが、AC2CX/KH2(JE1JAC)、K8HX/KH2(JE1HXZ)、NU2K/KH2(JA2JWH)各局が6月25日09:00JST~6月26日17:00JSTPalm Tree DX Clubから運用します。
 
K8HX/KH2(JE1HXZ)は、一昨年、私と一緒にサイパンに行ったKH0/KF7FKH(村田さん)です。
 
詳しくはJR1YYTのホームページをご覧下さい。
 
また、QSLインフォメーションはQRZ.COMをご覧下さい。
 
個人コールでも運用する様です。
 
先遣隊は既にグアム入りしています。
 
Good Luck and Enjoy!
 
〔この記事は転載可です〕

魔の水曜日

 
魔の水曜日」と言っても大したことではありません。
 
ここ三週間連続で水曜日に穴を空けてしまいました。
 
昨日、今日は「夏至」と書いてしまいましたが、6月21日17:17UTCは日本時間で6月22日でした。
 
お詫びして訂正します。
 
Googleも記念日ロゴを掲載しています。
 

 
ちょっと意味不明です。
 

今日は夏至

 
★お詫びと訂正★
 
2011年の「夏至」は6月21日17:17UTCで、日本時間では6月22日でした。
 
★★★★★★★★
 
今日は二十四節季の一つ、「夏至」です。
 

 
                (2011/06/21 21:15JSTのGrey Line)
 
この頃の特異現象として、50MHzマルチEsホイップEUNAと交信が出来ます。
 
今年のコンディションはどうなのでしょうか?
 
お世話になっている各局のブログにも芳しい報告はあまり有りません。
 
さて、7月から会社の始業時間が1時間繰り上がり、8時始業になります。
 
いよいよ夏本番を迎えます。

竣工十周年

 
十年前の今日(6/20)、現在住んでいるマンションが竣工し居室の鍵の引渡しを受けました。
 
都合により引越しは8/29日だったので、約二カ月間は別荘の様に使っていました。
 
「十年一昔」と言いますが、今振り返ると本当にアッと言う間の十年でした。
 
当たり前ですが、当時幼稚園児だった息子も中学三年生に、私も妻もそれなりに歳を取りました。
 
マンションの周辺の景色も大きく変わりました。
 
引越しの翌年(2002年)はルーフバルコニーから駅が良く見えました。
 
また、休日には軽快なテニスの打球が心地よく響いていました。
 

 
現在はマンションが乱立しています。
 

 
更に十年後はどう変化しているのか興味津々です。
 
これからも定点観測を続けて行こうと思います。

今日は父の日

 
今日は「父の日」です。
 

 
Google記念日ロゴでお洒落にお祝いしています。
 
本人が忘れている様では家族も忘れている可能性が大ですね。
 
今日のランチはビール付にしましょうか?

CATVかBフレッツか

 
現在、インターネットのプロバイダーは「iTSCOM」ですが、契約中の「auひかり・マンションタイプ」(VDSL方式で下り100M)のサービスが9月30日で終了してしまいます。
 

 
当マンションの設備は旧「TEPCOひかり」をauが引き継いだ旧式で、採算が合わなくなったので終了する様です。
 
この場合、auは後継サービスを導入するものですが、当マンションは技術的(設備的)制約が有り導入出来ないとのことです。(本音は契約者数が少ないからかも知れませんが...)
 
そうなると、通信方式をCATV(ケーブルモデム方式で下り160M)かBフレッツ(VDSL方式で下り100M)かADSLに移行しなければならないので、どうしたものか現在思案中です。
 
Bフレッツの次世代サービスの「フレッツ光」なら迷わずこちらに移行するのですが、当マンションには旧式のBフレッツしか導入されていません。
 
そろそろ移行先を決めなければならないのですが、CATVは料金が高いし(6,300円/月)、Bフレッツは古い技術だし、選択の決め手が有りません。
 
実際にBフレッツ(マンションタイプ)をお使いの方がいらっしゃいましたら通信速度等、是非コメントをお願いします。

やっと復旧

 
先週、トラブル(不注意)によりWindows 7を再インストールする事態に陥ったノートブックですが、一部のアプリを除きやっと復旧しました。
 
使用頻度の低いアプリは必要になった時にインストールしたいと思います。
 
結果的に、データファイルの消失は有りませんでしたが、約一日分のメールを消失してしまいました。
 
この分は記憶だけが頼りです。
 
先日紹介したオンラインストレージの「SafeSync」はネットワーク・ドライブ(Z:)として取り扱うことが出来ます。
 

 
手動でファイルをバックアップすることも出来ますが、専用ソフトを使うとハードディスクのファイルを作成したり変更した瞬間に自動的にZ:ドライブにバックアップされます。
 
ネットワークドライブは何処に設置されているのか分かりませんが、地震や津波の影響が少ない場所に設置されていることと思います。

SafeSyncは凄い

 
トレンドマイクロのオンラインストレージ・サービス「SafeSync」のお陰で順調に復旧作業が進んでいます。
 

 
「復元」ボタンをクリックするだけでオンラインストレージにバックアップされた約17,000個のファイルが元のディレクトリに戻ります。
 
但し、全部が元に戻るまでに約10時間位掛かる様です。
 
もちろん、その間もPCは普通に使えますし、シャットダウンも出来ます。
 
再起動後に自動的にリストアを継続する様です。
 
メールはまだ復旧していませんが、「WEBメール」が使えるので不自由していません。
 
このまま行けば、明日中には復旧しそうです。

しまった~!

 
昨晩、常用のノートブックと一緒に布団を掛けて仲良く寝てしまったため、ノートブックが異常高温になりハングアップしてしまいました。
 
いつもなら冷やして再起動すれば問題無く立ち上がるのですが、今回はHDDのファイルが壊れた様でどうしても立ち上がりません。
 
セーフモードで再起動したり、色々とトライしたのですがダメでした。
 
仕方が無く、オリジナルのWindows Vistaを再インストールした後、Windows 7にアップグレードしました。
 
三年間で溜まったレジストリ等が綺麗になって動作が速くなったのは良いのですが、アプリの再インストールやデータのリストア等で完全復帰まで数日掛かりそうです。
 
データは、トレンドマイクロの「SafeSync」と言うオンラインストレージにリアルタイムでバックアップしておいたので消失したメールやファイルは無さそうです。

最近のバニティー・コールサイン事情

 
昨年も記事にしましたが、即日割当てが可能な 1x2 、2x1 のバニティー・コールサインがますます少なくなっています。



赤枠で囲った「Currently available」欄が6月12日現在空いている 1x2、2x1 のコールサインの数です。
 
一昨年(2010/6/16)と比較して見ると、
 
1エリア  76 ->  53
2エリア 126 ->  85
3エリア 129 ->  98
4エリア   0  ->   1
5エリア   5  ->   2
6エリア  28 ->   6
7エリア   1  ->   0
8エリア 136 -> 107
9エリア 149 -> 123
0エリア 102 ->  83
 
米国では、年々、アクティビティーが高くなっているのでしょうか。

興味の有る方は、ここをクリックして見て下さい。
Callsign region」欄の数字をクリックすると、そのエリアで空いているコールサインの詳細を見ることが出来ます。
 
ちなみに米国のコールエリアは、
 

しっかりしてよ!

 
平成23年度市民税の納付書が郵送されて来ました。
 
サラリーマンは給与から天引きされる筈なのに「どうして?」と開封して見た所、本来、前年度の所得から控除されるべき給与以外の所得が逆に課税されていました。
 
早速、市役所に連絡して、「徴税の取消」と「会社に送付済みの市民税特別徴収通知の訂正(給与から天引きされる市民税の減額)」をして貰いました。
 
いまだにこの様なミスが起きるのですね。 信じられません。
 
私の推測ですが、税務署から市役所に送られて来る確定申告データがそのまま市民税のコンピュータ・システムに受け渡されるのではなく、その過程で一部に人による手作業が有るのでしょうね。
 
まさか、いまだに紙の帳票を使っているなんてことはないですよね?
 
銀行自動引落だったら見逃していたかも知れないと思うとゾッとします。
 
34,000円減額される所を34,000円徴収されるのでは、その差が68,000円になります。
 
今後は、税金関係の通知書が来たらジックリ精査したいと思います。

本革ストラップが着弾

 
リクルートが運営する割引クーポン共同購入サイト「ポンパレ」で購入した「名前入りメタル・プレート付本革ストラップ」が届きました。(かなり前に届いていたのですが忘れていました)
 

 
やはり「コールサイン入り」は良いですね。
 
このクオリティで1,980円はお買い得でした。

HP mini 110-3600使用レポート

 
先月、が有って一万円でゲットしたHP mini 110-3600の使用レポートです。
 

 
Windows 7 Stater + Intel Atom N570 + 250GB HDDで、このクラスではバランスの取れた構成です。
 
しかし、使って見て、二ヶ所気になる所が有りました。
 
一ヶ所目は「マイク入力/ヘッドフォン出力コンボポート」です。
 
マイク入力端子とヘッドフォン出力端子とが一つの端子で兼用されているので、従来の単体マイクが使えません。
 
これは本当に不便です。
 
昨年購入したRTTYインタフェースが使用出来ません。
 
二ヶ所目は「タッチ・ジェスチャ」です。
 
スマートフォンの様に、二本指で画面のズームイン・ズームアウトが出来るのですが、上下左右のスクロールを行うのにも二本指が必要です。
 
人差指だけのスクロールに慣れているとかなり戸惑います。
 
HPのPCを購入する時は要注意です。
 
その他は特に問題無く使用出来ました。

ブログ開設二周年

 
本日、このブログを開設して二周年を迎えました。
 

 
昨年の今日、開設一周年の時の累計訪問者数は24,386人だったので、ここ一年間で22,339人の方にご訪問いただいたことになります。
 

 
(2011年6月6日14時40分の復刻カウンター)
 
三年目の目標はアマチュア無線のアクティビティを上げることです。
 
懸案のCW、初挑戦の24MHz、二回目の海外遠征等、やりたいことは一杯あります。
 
欲張らずに一つひとつ着実に実現させて行きたいと思います。
 
これからもよろしくお願いします。
 
余談ですが、6月6日は「ロールケーキの日」だそうです。
 

 
確かに。

FBなコンディション

 
今日はほぼ一日中Esが出ていてFBなコンディションでした。
 

                    (国分寺の電離層概況 2011/6/5)
 
18MHzで近距離の0エリア(長野県松本市)が59/59でQSO出来ました。
 
他にも2エリアや3エリアの多くの局とコンタクトが出来、久々にアマチュア無線を楽しむことが出来ました。
 
50MHzもコンディションが良かった様で、50MHzのツエップ型アンテナも上げようかと真剣に思案しています。

SignalNowExpress

 
東日本では相変わらず余震が続いているので、PCに緊急地震速報ソフト「SignalNowExpess」をインストールしました。
 

 
地震の「震源地」、「マグニチュード」、予想地点(神奈川県)の「予想震度」、「到達時間」が判ります。
 
あの警報音と共に地震波の輪が拡がって行き、到達時間がゼロ秒に近付く様子は緊迫します。
 
このポップアップ画面を出すマグニチュードや予想地点の震度の閾値は自由に設定出来ます。
 
SignalNowExpess」はここから無料でダウンロード出来ます。
 
 
当分、手放せそうにありません。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: