COPA

 
ちょっと前になりますが、小田急線・町田にある地ビール厨房「COPA町田店」に行きました。
 

 
世界中の地ビールが120種以上置いてあり、ビール通にはたまりません。
 
ベルギーの生ビールがとても美味しかったです。
 

 
今回は無難に鶏の唐揚げとジャーマン・ポテトをいただきましたが、メニューにある「売春婦のパスタ」がチョッピリ気になりました。 次回のお楽しみにします。
 

 
実は灯台下暗しで、私の地元の東急田園都市線・青葉台に本店がある様です。
 
今度、本店にもお邪魔して見たいと思います。
スポンサーサイト

春の足音が聞こえる

 
今年最後(たぶん)の寒波が日本列島に襲来しています。
 

 
今夕は横浜地方でも「みぞれ」が予報されていますが来週からは少し暖かくなる様です。
 

 
連日10℃超の予報、やっと、春の足音が聞こえて来ました。

ガンバレ日本!

 
いよいよ、AFCアジアカップの決勝戦(オーストラリア vs 日本)です。
 
Yahoo!も記念日ロゴで応援しています。
 

 
ガンバレ日本!
 
今晩は時間を気にせずに観戦出来ますね。
 
所で、オーストラリアはオセアニア州ですよね。
まぁ、細かいことはいいか。
 
〔追記〕 勝ちましたね。 興奮と感動をありがとうございました。

「タハラ」閉店

 
小田急線・本厚木にある老舗のCDショップ「タハラ」(昭和39年創業)が1月30日(日)で閉店すると聞き、昨日、名残を惜しみに行って来ました。
 

 
実は、昭和60年代にも厚木に勤務していたことがあり、当時はここで良くCDを買ったものです。
最近はiTunesからのダウンロードばっかりで、一昨年、厚木に戻ってからもここに立ち寄ることは無くなりました。
 
ありがとう」で大ブレークした「いきものがかり」と「タハラ」とは深い縁で結ばれています。
本厚木駅前で路上ライブをしていた時代、「いきものがかり」のアルバムCDを初めて置いてくれたのは「タハラ」でした。 店長は「いきものがかり」の育ての親の一人と言っても過言ではありません。
 
お店には「いきものがかり」の直筆のメッセージが残されていました。
閉店の知らせを聞いて、1月12日に駆けつけてくれたそうです。
 

 
タハラ」のある厚木一番街通りは商店街を挙げて「いきものがかり」を応援しています。
 

 
時代の流れと言ってしまえば、仕方が無いことなのですが、また一つ、CDと共に青春の思い出が無くなってしまいます。

2000コメ

 
次のコメントが記念すべき2000番目のコメントになります。
 

 
誰がコメントを投稿してくれるのでしょうか?
 
楽しみです。
 
〔追記〕 2000コメは、くるみさんでした。

アクティブ・スピーカー

 
PCに接続するアクティブ・スピーカーをポチしました。
 

 
ビックカメラ.comでソニーの「SRS-Z50」が5,980円でした。(メーカー希望小売価格7,455円)
更に598ポイントが付くので実質5,382円です。 もちろん、送料は無料です。
 
実は、PCに接続しているアクティブ・スピーカーはほぼ10年前に購入した物で、息子が幼児の頃にコーンを指で突っついてボコボコにしてしまいました。
 
これでまともな音楽を聴くことが出来そうです。

W1S

 
W1Sと言っても米国のコールサインではありません。
 
1960年代後半~1970年代前半に一世を風靡した川崎重工業の「W1スペシャル」(624cc)と称されたバイクのことです。
 

 
先日、川崎重工業からW1Sを彷彿させるW800が発表されました。
 

 
川崎重工業は2月1日に大型バイク「W800」を発売する。昔ながらの姿で人気を集める「W」シリーズの最新型で、排気量は773cc。燃料供給に電子制御の噴射装置を使った空冷並列2気筒エンジンを搭載する。価格は税込み85万円で、エンジンなどを黒く塗装した特別仕様車は同88万円。
 
キャブトンマフラーと称する排気菅が奏でる、あの独特な排気音は今でも鮮明に覚えています。
 
もう一度、生で聴いて見たい(肌で感じて見たい)懐かしい音です。

e-Taxで確定申告

 
ちょっと早いのですが、昨日、e-Taxで確定申告を行いました。
 

 
昨年末、Windows 7にアップグレードしたので、ICカード・リーダライタがちゃんと動作するか不安だったからです。
 

 
案の定、USB端子につないだら新たにドライバーのインストールが始まり、終わっても動作しませんでした。
 
製品名がRC-S330なのにインストールされたドライバー名がRC-S956なのは混乱の原因ですね。
問題解決に無駄な時間を使ってしまいました。 
 
基本に戻って、ドライバーと関連するソフトウェアを一旦削除してから再起動し、ドライバー類を再インストールしたら無事に動作しました。 正に「急がば回れ」ですね。
 
ICカード・リーダライタe-Tax以外には使わないので、申告が終わったら来年に備えてちゃんと箱にしまいました。
 
税金が還付されるので楽しみです。
 
今年も、初めてe-Taxを利用する人はICカード・リーダライタ購入費用や住基カード電子証明書の発行費用に充当するために、所得税額から最高で5,000円の控除が受けられます。

グラボでパワーアップ

 
息子が「うちのPCにはグラフィック・ボードが入っていないのでゲームが満足に動かない」と嘆いていたのでPCのパワーアップを検討をしました。
 
我家のメインPCはDELLinspiron 530s(2007年製)で、これに合うグラフィック・ボードを探した所、BUFFALOGX-84GS/E256が見つかりましたが、既に生産が終了していてショップでは手に入りません。
 

 
幸いなことに、Yahoo!オークションに中古品が出品されていましたので早速落札(即決)しました。
 
生産終了時の定価が8,500円の商品が6,000円+580円(送料)でした。
 
昨日、届いたので早速インストールした所、問題無く動作しました。
 
息子もグラフィック・ボードの効果にご満悦です。
 
親バカですが、息子の喜ぶ顔が見られれば安いものです。

南こうせつライブ参戦

 
先日、南こうせつのコンサートに行って来ました。
(2011.1.16はFRIではなくSUNです)
 

 
場所は、渋谷C.C.Lemonホール(旧渋谷公会堂)です。
 

 
当然、飲料の自動販売機はこんな感じです。
 

 
南こうせつのコンサートは今回が初めてですが滅茶苦茶感動しました。
席は一階の29列45番でした。
 
開演のブザーが鳴ると、「こうせつ、こうせつ、こうせつ」の大コールでお迎えです。
 
かぐや姫でデビュー当時の「神田川」、「赤ちょうちん」、「」は今聴いても本当に良い曲ですね。
ギター、バイオリン、マンドリンの迫力ある演奏と相まって思わず身震いしました。
 
うちのお父さん」、「マキシーのために」、「満天の星」等では、皆、総立ちで拳を振り上げて大声援です。
ファンの世代はかなり違いますが、先月参戦した倉木麻衣のファンに匹敵する程の盛り上がりでした。
皆、若かった頃を思い出す様にフィーバーして楽しんでいました。 もちろん、私も...
 

                  (南こうせつ公式サイトより転載)
 
また、トークもとても面白かったです。(ネタバレになるので割愛)
 
大興奮の二時間半、エネルギーをたっぷりチャージすることが出来ました。

やっとウサギが来ました

 
昨日、QSOパーティーのステッカーが届きました。
 

 
いつもブログでお世話になっている皆さんの所には、早い人で1月18日頃に届いたと言う記事を横目に見てヤキモキしていました。
 
 これで一安心です。
 
アマチュア無線再開後、これで3枚目です。
 
十二支完成まであと9枚、頑張ります。

宅急便の日

 
1976年1月20日「電話1本で集荷・1個でも家庭へ集荷・翌日配達・運賃は安くて明瞭・荷造りが簡単」というコンセプトの商品「宅急便」が誕生しました。
 

 
初日の取扱量はたった11個だったそうですが、その後急速に取扱量が増え、更にインターネット・ショッピングの普及に伴い業界の規模が拡大しました。
 
なお、「宅急便(タクキュウビン、タッキュービン)」はヤマトホールディングス株式会社の登録商標(登録番号 第1377677号 登録日昭和54年(1979)4月27日)であるため、一般に宅配事業サービスは「宅配便」と呼称するそうです。
 
インターネットは、本当に「宅配便」と「クレジット・カード」を飛躍的に普及させましたね。

KR1YYTがライセンス

 
昨年末に申請したクラブ局のバニティー・コールサイン KR1YYT がライセンスされました。
 

 
通常の処理スケジュールでは1月15日(土)がライセンスの処理予定日でしたが、米国では先週末にキング牧師の誕生日で三連休になったのでライセンスの処理日が1月19日(水)になった様です。
 
KR1YYT のデビューが楽しみです。

L&Lハワイアンバーベキュー

 
L&Lハワイアンバーベキューの日本1号店を渋谷で偶然に発見しました。(2010/6/4開店)
 

 
場所は東急ハンズの近くです。
 
本場の「ロコモコ」や「マヒマヒ」をいただくことが出来ます。
 
もちろん、私の好きな「スパムむすび」もあります。
 

 
今回は東急ハンズでの買い物途中に通り掛かっただけですが、次回を楽しみにしています。

横浜市青葉区の日

 
今日は百年に一度の「横浜市青葉区の日」です。
 

 
どうしてかって?
 
今日は 11.01.17 だからです。
 
と言うことは、明日は「横浜市都筑区の日」となります。
 
注意〕 これらは、当局が勝手に制定した記念日です。

bit.ly

 
Twitterをやっていると http://bit.ly/****** と言うURLがやたら目に付きます。
 
何かなと思って調べて見ると「短縮URLサービス」でした。
 

 
長いURLを入力して「Shorten」ボタンをクリックすると20文字のURLに変換してくれます。
 
私のブログのURLなら http://bit.ly/hu95t1 になります。
 
面白い使い方として、短縮URLの後ろに「+」を付けると、その短縮URLがいつ、何回クリックされたかが分かります。
 
本当に「必要は発明の母」ですね。
 
文字数に制限があるTwitterでは必需品です。
 
ひょっとして、知らなかったのは私だけ?

今日の記念日ロゴ

 
今日から大学入試センター試験が始まります。
 
asahi.comは記念日ロゴを掲載して受験生を応援しています。
 

 
生憎、全国的に大荒れの天候です。
 
受験生にそれぞれの春が訪れることを祈念します。

CQ誌年間予約購読を継続

 
2011年1月号でCQ誌の年間予約購読が終りましたのでもう一年間継続しました。
 

 
年間購読料金は10,440円です。
 
870円/冊なので年間予約購読の方がお得かも知れません。
 
毎月、17日か18日に届くので書店より早く入手出来るメリットもあります。
 
耐水紙の封筒を使用しているので雨天でも安心です。

複雑な無線局の変更申請

 
友人の依頼で複雑な無線局の変更申請をお手伝いしました。
 
対象となった無線局は第四級(電話級)アマチュア無線技士の免許で開局しました。
この度、FCCのGeneralクラスを取得したので2アマの操作範囲に変更することになりましたが、問題は無線局免許状の氏名とGeneralクラスのライセンスの氏名が異なっていることです。
 
実は国際結婚をして、日本の戸籍上の氏名はそのままにして、米国での苗字を変更したことによります。
 
仮に、日本での戸籍上の氏名が「電波りようこ」、米国での氏名が「RIYOUKO D. OBAMA」になり、この両人が同一人物であることを証明しなければなりません。
 
関東総合通信局に相談した所、この様な場合は日本の無線従事者免許証(「電波りようこ」)とFCCのGeneralクラスのライセンス(RIYOUKO D. OBAMA)のコピーを添付し、その旨を備考欄に記載して電子変更申請すればOKとのことでした。
 
今回は彼女の機転により、上記の二点の他にパスポートのコピーを添付しました。
パスポートには日米の苗字が「RIYOUKO DEMPA (OBAMA)」の様に併記されていて、同一人物性を証明しています。
 
昨日、無事に免許されホッとしました。
 
滅多にないケースですがご参考まで...

QSL印刷で難儀

 
当局のQSLカードはオノウエ印刷のPタイプ(PP加工処理)を使用しています。
 

 
先日行われたQSOパーティー分のQSLカードを印刷した所、プリンターのフィード・ミスが多くて難儀しました。
 
今迄にこの様なことは無かったのですが、作成して約二年が経ったのでQSLカードが変形(丸まった?)してしまったか硬化してしまった様です。 (ex. K1FUP のQSLカードでスミマセン)
 
次回からはSタイプ(ミラーコート紙)かMタイプ(マット紙)にして見ようかと思っています。
 
他社製品はどうなのでしょうか?
 
情報をお持ちでしたら教えて下さい。
オノウエ印刷に拘っていません。
 
何とか印刷して、本日JARLに発送しました。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: