2010年のハムライフを総括

 
大晦日にあたり、2010年のハムライフを締め括って見たいと思います。
 

 
〔交信数〕
    JK1FUP:   226局(内DX:39局)
    JS6SAC/1: 108局
      合計:     334局
 
〔新たな挑戦〕
    VX-8Gを購入してAPRSを運用開始
    RIGblasterの「plug & play」を購入してRTTYとPSK31を運用開始
 
〔参加コンテスト〕
    QSOパーティー (22局)
    ALL JA (電話部門シングル50MHz 関東21/48位) 昨年比↓
    6m & DOWN (電信電話部門 シングルオペ QRP 関東13/32位) 昨年は別部門
    フィールドディー (電信電話部門シングル50MHz 関東21/54位) 昨年比↑
    全市全郡 (電信電話部門シングル50MHz 結果未発表)
    JIDX PH (オールバンド・シングル・ローパワー 結果未発表)
 
〔ハムフェア〕
 
〔取得ライセンス〕
    米国FCC Club局KJ6LZI
 
〔海外運用〕
    なし
 
去年に比べて、再開3年目の今年は若干アクティビティーが低下した様に感じます。(汗)
 
今年も皆様に大変お世話になり、充実したハムライフを過ごすことが出来ました。
来年もよろしくお願いいたします。
それでは、皆さん、良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

米国FCCのクラブ局を開設

 
12月28日付で米国FCCのクラブ局がライセンスされました。
 
 
 
コールサインは KJ6LZI で、日本の様にサフィックスがY**Z**ではなく個人局と変わりません。
現在、KR1YYT に変更すべくVanity Callsignを申請しています。
 
私が所属している職域クラブ「日本ユニシスハムクラブ」(JR1YYT)の海外遠征活動のために取得しました。
(注:現在、私は別の会社に勤務しており名誉会員の立場です)
 
個人局のライセンス取得方法はホームページ等で数多く紹介されていますが、クラブ局のそれは殆ど無く、自力で調べて申請しました。(汗)
 
申請書と関連情報はARRLのサイトに有りました。
 
申請書(Form 605-C、PDFファイル)のフォームフィールドに必要な情報を入力し印刷します。
(出来ればレターサイズで印刷します)
 
注意事項として、TrusteeClub officialは別人がそれぞれ自筆で署名する必要があります。
また、Club FRNは、新規の場合は記入不要と書いてありますが、後日、CORESにログインするためのパスワードを照会しなければならなくなるので、予め取得して記入しておいた方が良いと思います。
 
Club FRNの取得方法は個人用のFRNとちょっと異なります。
まず、CORESのRegistrationのページから入り、Registration Typeは、「A business」と「No」を選択します。
次にRegister a Foreign Businessのページで、 Business Typeは、「Private Sector」でSub Typeは「Amateur Club」を選択します。
後は*印の項目を入力します。
Business Nameはクラブ名、Positionは「Wireless LicenseeTrustee」を記入します。
なお、Club FRNは情報公開されますので、それ以外の項目は必要最小限の項目に限って記入して下さい。
 
出来上がった申請書を「ARRL VEC」 (225 Main Street, Newington, CT 06111 USA)に郵送すれば10日位でライセンスされます。
 
クラブ局の申請は、「ARRL」以外に「W4VEC」と「W5YI-VEC」で扱っています。
 
クラブ局を開設して海外遠征活動を考えている方のお役に立てば幸いです。

ローカル各局と忘年会

 
東急線在住のローカル各局と東急田園都市線・田奈駅前のスタミナ田奈で12月28日に忘年会を行いました。
 

 
メンバーは、左からJE1LIB(井上OM)、JG1ALA(中莖OM)、JK1CWR(野村OM)、JA1TLP(野口OM)と私の5人に、スタミナ田奈店主のJM1GOH(橋本OM)が加わり、とても賑やかな忘年会になりました。
 

 
野口OMは当局のスーパー・ローカルで、子供が幼稚園から同級生だったことが判明し、「世間は狭い」と改めて実感しました。
 
今年はJARL主催のコンテストに各局が数多く参加・入賞しましたので特にコンテスト談義に花が咲き、あっと言う間に終電間際になってしまいました。
 

 
お店の前で集合写真を撮り、23時30分に散会しました。
 
なお、来年も12月28日に開催する予定です。

ヒルトン小田原リゾート&スパ(その1)

 
 

 
この施設は特殊法人・雇用促進事業団が1998年に445億円で建設・開業し、2004年まで「スパウザ小田原」と言っていました。
その後、小田原市に8億5000万円(約1/50)で売却され、ヒルトングループが運営を委託されています。
 
到着日(12/26)のロビーにはまだクリスマスの名残が...
 

 
スパ(バーデゾーン)は水温約30℃の温水です。
 
季節外れのせいかガラガラでした。
 

 
こんな遊び心も...
 

 
ヒルトン特製のミネラル・ウォーターです。
 

 
ランチで入ったスパ併設のレストラン「アクアフェ」でフリー・ドリンクを注文すると、レストランを出てスパに入った後も15時までフリー・ドリンクが有効になるのでかなりお得です。(水着のまま何回でも再入場可)
 
なお、スポーツ施設なので運動中にアルコール類は提供されません。
その代わりにノンアルコール・ビールが用意されています。
ヒルトンならではのスマートな心遣いですね。
 
出発日(12/27)のロビーは既にお正月の飾り付けになっていました。
 

 
早っ!
 
(館内施設は別途レポートします)

帰宅しました

 
忘年旅行から帰って来ました。
 
行先は、「ヒルトン小田原リゾート&スパ」でした。
 

 
JR東海道線・根府川駅から送迎バスで5分です。(自宅から電車を利用して約2時間です)
 
数年前の夏休みにここを利用して気に入りました。
 
屋内外に天然温泉水を使用した11種類のスパがあり、久々に十分運動をしました。
 
詳細は明日以降レポートします。
 
今は心地良い疲れが睡眠を誘っています。

今日から小旅行

 
今日(12/26)から家族で1泊2日の忘年旅行に行って来ます。
 

 
ここで問題です。
行先(上の写真)はどこでしょうか?

Merry Christmas!

 
Merry Christmas!
 
今日のGoogoleの記念日ロゴは楽しいです。
 

 
是非、サイトを訪問して見て下さい。
 
今日は穏やかなクリスマスになりました。

クリスマス・イブ

 
今日はクリスマス・イブです。
 
asahi.comYahoo!も記念日ロゴを掲載しています。
 

 
特にYahoo!はアニメーションです。
是非、サイトを訪問して見て下さい。
 

 
今年は穏やかなクリスマスになりそうです。

Skypeがダウン

 
本日(12/23)未明よりSkypeが全世界的にダウンしています。
 
 

       (Skypeのグループビデオ通話機能)
 インターネット通話ソフト大手のスカイプ・テクノロジーズ(ルクセンブルク)は22日、システムダウンが発生し、世界的に接続できないか、通話しにくい状態に陥ったと発表した。同社は「徐々に復旧している」としているが、米西部では22日午後6時現在(日本時間23日午前11時)、利用できない状態が続いている。
 スカイプの説明によると、全世界に点在する「スーパーノード」と呼ばれるリーダー役のユーザーのパソコンが、ソフト上の理由で一斉にオフライン(非接続)となり、ユーザーの間を仲介できなくなったことが原因。スカイプは「スーパーノード」を増やして接続回復作業を進めているが、スカイプは全世界で1億2000万人を超えるユーザーを抱えており、時間がかかるもようだ。
 通常のネット電話はサーバーを介してユーザーをつなぐが、スカイプはユーザーがパソコンに取り込んだソフトを使って、ユーザー同士を直接つなぐ「P2P」技術を利用している。
 スカイプのソフトを取り込んだユーザーはスカイプの仕組み上、グループに分けられ、利用頻度が高く、パソコンの性能も高いユーザーが自動的にリーダー役の「スーパーノード」に選ばれてユーザー間の通信を仲介。ユーザー数が急増してもスーパーノードを増やして自動対応できる仕組みになっている。
 今回はソフト上の問題で、スーパーノードが一斉に非接続となったといい、スカイプが現在、原因を調査している。
私は、毎週土曜日の午前中にSkypeを利用して職域ハムクラブのミーティングに参加していますが、今日が土曜日でなくて良かったと思っています。
 
無料なので文句は言えませんが、改めて肥大化したSkypeのインフラとしての脆弱性を痛感しました。
この様な事態に備えて、Windows Live Messengerも準備しておきたいと思います。
良い教訓になりました。
 
無事に再開されることを祈っています。
 
〔追記〕 12/24 01:00JST現在、復旧した様です。

仕事納め

 
世間と比べればちょっと早いのですが、今日が私の仕事納めです。
 
今年は公私共に色々と有りました。
 
来年、1月5日の仕事始めまでゆっくり休ませていただきます。

中島みゆきライブ参戦

 
昨年の夜会に続いて、今年も「中島みゆき TOUR 2010」に行って来ました。
 

 
東京国際フォーラム・ホールAで12月16日(木)18時30分開演でした。
 
みゆきさんのコンサートと言えば、切っても切り離せないのが「おたよりコーナー」です。
 

 
この籠におたよりを書いて入れておけば実際に読まれることがあります。
 

 
時間の関係で5通位しか紹介されませんので文面に工夫が必要です。
 
さて、ネタバレになるのであまりコンサートの中身には触れませんが、今回の締めの曲は「時代」でした。
 
改めて聞いて見ると人生を悟った様な凄い詩ですね。
とても十代の少女が書いた詩とは思えません。
やはり、みゆきさんは国語の天才です。
 
今日来ていただいた方への「人生の応援歌」と言っていました。
 
また、みゆきさんからのお願いがありました。
ポスター作成時に勘違いがあり、コンサートは2011年も続くのでポスターを見かけたら「~2011」と書き足して「中島みゆき TOUR 2010~2011」にして欲しいそうです。
 
みゆきさんらしいですね。
 
元気を貰った一時でした。

クリスマス情景@有楽町

 
有楽町の国際フォーラムで行われている「ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル 2010」です。
 

 
12月10日から12月25日まで開催されています。
 

 
ストラスブールがあるフランスのアルザス地方はここです。
 

 
寒いクリスマスの時期は、ホットワインを呑みながら買い物を楽しむのがヨーロッパ・スタイルです。
 

 
クリスマス・デコレーションやフランス菓子やフランス・ワイン等を販売しています。
 

 
フランス人の店員の方が多く、「フランス語で買い物を楽しんで下さい」と書かれたメッセージ・ボードが有りました。
 

 
その昔、ドイツのシュトゥットガルト(Stuttgart)で体験したヨーロッパのクリスマスそのものです。
 

 
一時、本物のクリスマスを味わって大満足でした。

クリスマス情景@渋谷

 
SHIBUYA 109のクリスマス情景です。
 

 
夜になるとイルミネーションが点灯し趣きが変わります。
 

 
ちなみに、去年はこんな感じでした。
 
景気が回復して来たのでしょうか。
渋谷の師走は凄い人ごみです。

倉木麻衣ライブ参戦

 
倉木麻衣のライブコンサート「FUTURE KISS」に年甲斐も無く行って来ました。
 

 
東京国際フォーラム・ホールA(有楽町)で18時開演でした。
 
いやぁ~、若さに圧倒された2時間半でした。
 
デビューしてもう11年も経つのですね。
改めて月日の流れの早さを感じました。
 
コンサートの最後にマイクを使わずに、生の声で2階席にも十分に響く大声で「ありがとうございました」には感動しました。

コメントとトラックバックの承認機能

 
最近、記事を投稿する毎に付けられていた悪質なトラックバックが無くなったなと思ったら、Yahoo!ブログに「コメントとトラックバックの承認機能」が導入されました。
まだ承認制にしていませんが、多分、この効果だと思います。
 

 
ブログ設定で書庫毎にデフォルトを設定出来ます。

今日のYahoo!の記念日ロゴ

 
今日のYahoo!の記念日ロゴはクリスマスです。
 

 
いよいよ、クリスマスまであと一週間です。
 
明日から東京各地のクリスマス情景を記事にして行きます。

今日から忘年会ラッシュ

 
今日から忘年会ラッシュです。
 

 
ブログを更新出来ない日もあるかと思いますがお許し下さい。
 
では、行って来ます。

General Classの新Qustion Pool

 
2011年7月1日より米国FCCGeneral ClassQuestion Poolが変わります。
 

 
12月6日に公開されましたので、ざっと見て見ました。
特に大きな変更は無い様に感じましたが、全般的にちょっと難しくなった様にも感じました。
 
運用に関する問題が多く、実際にアマチュア無線を運用をしている方に有利な点は変わりません。
 
詳しくはここをご覧下さい。
 
現行のQuestion Poolで勉強されている方は来年の6月30日迄にぜひ受験して下さい。

大変な時代

 
今日の日経ビジネスONLINEに衝撃的な記事が載っていました。
 
 日本企業のグローバル化がアジアなどの新興国を主戦場とした新たな段階に入り、「2010年5月頃から驚くほどの変化でグローバル人材のニーズが強まってきた」(西尾昌樹・早稲田大学キャリアセンター課長)という。急に風向きが変わったように、ここにきて企業は外国人留学生の採用を積極化している。採用担当者が中国や韓国などに出向き、有力大学の学生を本社スタッフとして獲得する動きが増えているのだ。

 外国人採用増大の典型例がパナソニックだ。2011年春採用の内定者1390人中、外国人は8割を占める1100人。これに対し、国内採用は前年比4割減の290人に抑制している。「ユニクロ」を展開するファーストリティリングも2011年春の新卒採用600人中、外国人が300人。この300人を2013年には1200人に増やす予定だ。ソニーも2010年春には新入社員全体の4%だった外国人の比率を2011年春には14%に拡大する。このようにグローバル競争の激化を背景に日本企業が優秀な学生を求めて海外に目を向け始めた結果、日本の学生たちは外国人留学生やアジアの有力大学の優秀な学生と同じ土俵で内定の獲得競争を展開する時代に入ってきたのである。
 
いやぁ~、大変な時代になったものです。
 
既に製造の現場が海外に移り、残された本社スタッフも外国人に取って代わろうとしています。
就職率が「就職氷河期」を下回る過去最悪となった理由が何んとなくうなずけます。
 
日本国民受難の時代の到来かも知れません。
しかし、相変わらず、政界はノー天気に内紛で終始しています。
 
東国原知事の言葉をお借りすると、正に「日本をどげんかせんと(どうにかしないと)いかん」ですね。

忘年会@秋葉原

 
昨夜は私が所属する職域ハムクラブ「日本ユニシス・ハムクラブ(JR1YYT)」の忘年会でした。
(注:現在、私は別の会社に勤務しており名誉会員の立場です)
 
アマチュア無線家の忘年会らしく、秋葉原の「火楽 ~Karaku~ 秋葉原店」で行いました。
JR秋葉原駅 電気街口 徒歩1分と言う素晴らしいロケーションです。
 
総勢11名が参加、無線談義で大いに盛り上がりました。
 

 
今回は1978年から参加し続けているフィールドデー・コンテストの諸々の資料を幹事さんがまとめてくれ、30年前を振り返って話の花が咲きました。 TNX > JE1JAC
 
また、最近入部した若手二人が参加してくれましたので、改めて全員で自己紹介・近況報告を行いました。
 
お料理も、気仙沼・真鱈刺身、つくば鶏柚子胡椒焼き、群馬・火楽豚ベーコン等を美酒と共に美味しくいただきました。
 
最後に集合写真を撮って21時30分に散会しました。(黄色の上着が私です)
 

 
「皆さん、来年も FB DX!」。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: