今日はハロウィーン

 
今日はハロウィーン
 
asahi.comも記念日ロゴを掲載しています。
 

 
ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていました。
 
これらから身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていたことがハロウィーンの起源とされています。
 
子供達にとっては、「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねてお菓子を貰う、そんな楽しい日でもあります。
 

 
東京ディズニーランドでも、今日は仮装した来場者やキャストで賑やかだった様子をテレビ・ニュースで見ました。
 
皆さんも今宵は、Happy Halloween!
スポンサーサイト

今日のGoogleの記念日ロゴ

 
今日は「葛飾北斎の生誕250周年」です。
 
Googleも記念日ロゴでお祝いしています。
 

 
日本の近世にあたる江戸時代に活躍した浮世絵師で、とりわけ後期、文化・文政の頃(化政文化)を代表する一人です。
 
代表作に『富嶽三十六景』や『北斎漫画』があり、世界的にも著名な画家です。
 

 
    (冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏)
 
もちろん、Google.com(米国)のトップページにも掲載されています。
 
森羅万象を描き、生涯に3万点を超える作品を発表しました。
 
また、生涯に改号すること30回転居すること93回の多さも有名です。
 
一日に3回引っ越したことがあるとも言われています。

天は我を見捨てず

 
奇跡が起きました。
 
明日(10/31)は台風一過の好天になりそうです。
 

 
気温は少し低めですが、風も弱く絶好のアンテナ設営日和になりそうです。
 
昨日まで完全に諦めていた CQ World Wide DX Contest (SSB) に参戦出来そうです。
 

 
運用は5バンドGP(CP5HS)を使い14MHz21MHzを予定しています。
 
「予報」はあくまでも「予報」なのですね。(汗)
 
このまま変わらないことを祈っています。
 
God Bless Me!

行楽シーズン

 
秋の行楽シーズンが訪れました。
 
Yahoo!記念日ロゴを掲載しています。
 

 
台風が通過する11月2日以降は本格的な行楽シーズンに突入します。
 
今年は急激な温度変化がありましたので鮮やかな紅葉が見られるのではないでしょうか。
 
楽しみです。
 
 

CQ WW DX Contest (SSB)

 
今週末は、楽しみにしていた CQ World Wide DX Contest (SSB) です。
 

 
昨日も書きましたが、残念ながら今週末は台風14号が接近(最悪は上陸)し大荒れになりそうです。
 

 
運用毎にアンテナを設営するアパマン・ハムにとっては最悪のコンディションです。
 
常設アンテナとして14MHzのEHアンテナがありますが何とも心許ないです。
 
ブログ繋がりの各局が海外遠征で頑張っている声を聞くだけになってしまうかも知れません。
 
奇跡は起きないものでしょうか?
 
ちなみに台風14号935hPaにパワーアップしました。(トホホ)

台風14号

 
台風14号が近付いています。
 

 
関東地方に最接近するのは早くても10月30日なのですが、明日からずっと雨模様の天気が続くので、今晩、ちょっと早いのですがルーフバルコニーのテーブルや椅子をロープで結び台風襲来の準備をしました。
 
こんなに寒くなって台風襲来の準備をするのは滅多に有りません。
これも異常気象ならではの現象でしょうか?
 
過去に一回、子供の頃、コタツに入りながらテレビの台風情報を見たことを思い出しました。
 
現在、中心気圧は950hPaで最大風速が45m/sですが、まだまだ発達する見込みとのことです。

Twitterを始めました

 
正確には、今年の2月にアカウントを作ったまま放置していたTwitterを再開しました。
 

 
お馴染みのJE1XUZ局にいきなりフォーローされて、火が点いてしまいました。
 
やってみると、ブログに無い面白さがありますね。
 
IDは、もちろん、JK1FUPです。
 
Twitterの方もよろしくお願いします。

祝!訪問者33,333人

 
本日18時45分頃、延訪問者数が33,333人に到達しました。
 

 
ブログを開設してから、1年4ヵ月と19日目でした。
 

 
意地でも続けようと思った33,333人、無事クリア出来てホッとしています。
 
拙いブログですがこれからもよろしくお願いします。

アド街

 
昨晩、テレビ東京系で放映されている「出没!アド街ック天国」で横浜青葉台が紹介されました。
 

 
ずばり青葉台ではないのですが、その近隣に居を構えて十余年。
結構知っているつもりで知らないものですね。
半分位は知らない場所やお店でした。(汗)
特に「寺家ふるさと村」には名だたる工房が有ったりして、その奥行きの深さに驚きました。
 

 
これを機会に、たまには地元をじっくり散策して見たいと思います。
まだまだ、知らない場所やお店はたくさんあるのでしょうね。
そんな気にさせられた一時間でした。
 
発見したら、順次、ブログで紹介して行きたいと思います。

タダより高い物は無い

 
昨日、マイクロソフトより届いたメルマガによると、Windows 7発売一周年記念キャンペーンで、通常価格より約30%割安な数量限定パッケージが販売される様です。
 

 
Windows 7には興味があるので、この際、Windows Vistaからアップグレードしようかと考えたのですが、とんでもない事実に気が付いてしまいました。
 
Windows 7発売前に購入したソースネクストの「・・・・ZERO」と言う製品は、Windows 7に対応していないので対応版を購入し直さなければなりません。
 

 
上の画像はWindows 7対応版ですが、「あとあと0円」の解釈が曲者でした。
 
確かにWindows Vistaを使い続ける限りは「あとあと0円」ですが、Windowsをアップグレードすると購入し直さなければならないと言うことを当時は気にもしませんでした。(考え付きませんでした)
 
Windows 7の代金よりソースネクストの製品を購入し直す代金の方が高くなりそうなので、今回はアップグレードを見送ることになりそうです。
 
今後、我が家で使用するソースネクストの製品比率を下げて行きたいと思います。
 
ポチする前に気が付いて良かったです。

沈み行く国、日本?

 
今週は経済的に沈み行く国、日本を強く感じました。
 
昨日(10/21)の日経平均株価は、ニューヨーク株式市場が大幅高値、欧州株式市場も高値で終了したにも関わらず大引けはマイナス。
 
しかも前場はガイトナー米財務長官の為替発言で日経平均株価は乱高下。
 
外部要因に振り回されて右往左往しています。
 

 
今日の日経平均株価は辛うじてプラス50円23銭の9,426円71銭で終わりましたが、来週はどうなるのでしょうか?
 
今日から韓国でG20が始まりましたが、いよいよ来週は日本経済が正念場を迎える感があります。

祝!羽田空港国際化

 
今日(10/21)から羽田空港のD滑走路と国際線ターミナルビルの供用が始まり、名実共に羽田国際空港になりました。
 

 
asahi.comも記念日ロゴでお祝いしています。
 
(機影はB-747の様ですがエンジンが双発に見えるのは私だけ?)
 
ここまで来れば、後はなし崩し的に国際化が加速度的に進んで行くのでしょうね。
 
やはり、羽田国際空港はHNDでは無く、TYOであるべきだと思います。
 
日本がアジアで生き残るための最善の選択だと思います。
 
成田空港はやがて、貨物とLCCの専用空港を経て、地元農民や成田空港反対派が望んだ「静かな富里」に向かって行くのではないでしょうか?
 
本当にこれで良かったのですよね?

おまえうまそうだな

 
最近、テレビ東京系で朝の6:40~6:45に放映されているTV番組「おまえうまそうだな」が気に入っています。
 

 
凶暴なティラノサウルスが「うまそうだな」と、生まれたばかりのアンキロサウルスのあかちゃんを食べようとするが、あかちゃんは「ウマソウ」が自分の名前だと勘違いし、ティラノサウルスのことを「お父さん」だと思いこむ。ティラノサウルスは、自分をしたってくるウマソウを食べることができなくなり、徐々に愛情が芽生える。しかし、このまま一緒にいることはできないと考えたティラノサウルスは、ウマソウを一人前に育てあげると、静かにひとり立ち去るのだった。
 
何んとなくほのぼのとした番組です。
 
映画の方も10月16日(土)に全国でロードショーされました。
 

雁風呂

 
秋も深まり、渡り鳥の季節になると必ず思い出すテレビCMがあります。
 

 
サントリー・ウイスキー「角瓶」の1973年に放映したテレビCMです。
 
このCMは、雁にまつわる津軽地方の民話を題材にしたもので、ロマンチックかつしみじみとしたCMでした。
(ナレーション)
「月の夜、雁は木の枝を口にくわえて北の国から渡ってくる。
飛び疲れると波間に枝を浮かべ、その上に止まって羽を休めるという。
そうやって津軽の浜までたどりつくと、いらなくなった枝を浜辺に落として、さらに南の空へと飛んでいく。
日本で冬を過ごした雁は、早春の頃再び津軽に戻ってきて、自分の枝をひろって北国へさっていく。
あとには生きて帰れなかった雁の数だけ枝が残る。
浜の人たちはその枝を集めて風呂をたき、不運な雁たちの供養をしたのだという。」

(山口瞳) あわれな話だなあ。日本人て不思議だなあ。
夜の浜辺で、この枝で焚火をしながらウイスキーを飲むシーン。
 
今でも記憶に残っています。
 
〔追記〕 YouTubeで動画が見つかりました。
 

FT-450Dシリーズ新発売

 
昨日届いたCQ誌11月号を見ると、FT-450Dシリーズが11月末より発売される様です。
 

 
主な変更点(改善点)は、
 
■狭帯域300HzのCWフィルターを装備。
■白色キーイルミネーションと可倒式の前脚を装備し操作性を向上。
■メイン他4つのダイアルを、重厚感のあるダイアルに変更。
 
TS-590Sを検討していたのですが、価格次第ではFT-450Dでも良い様な気になって来ました。
 
100Wで、オートアンテナチューナー内蔵でこの大きさです。
 
FT-817FT-857DMVX-8GとVS路線を突っ走って来た当局としては思案の為所です。
 
しばらく悩んで見ます。

JARL メール遅配

 
JARLのホームページにも記載されていますが、最近、メールの遅配が凄まじいです。
 

 
昨晩の20時頃に発信されたメール(MLサービス)が12時間かかって今朝8時にやっと届きました。
 
今までにも30分~数時間の遅配はたまに有りましたが、今回の様に12時間の遅配は初めてです。
 
全てのメールが遅配されるのでは無く、すぐに配信されるメールも有り、どうなっているのか良く分かりません。
 
一刻も早い対応を望みますが、正常なメールをSAPMとして勝手に捨てることの無い様にお願いしたいと思います。

「悲しき天使」はロシアの歌謡曲

 
哀愁を漂わせたメロディーが印象的な英国歌手メリー・ホプキン(Mary Hopkin)が歌った「悲しき天使(Those Were The Days)」(1968年)、実は西へ亡命したロシア人が広めたロシアの歌謡曲だった様です。
 
 
原曲の題名は「長い道を」で旧ソ連のボリース・フォミーン(1900-1948)が1920年代に作曲した様です。
 
 
日本でも森山良子さんらのカバーで大ヒットしました。
 
♪木枯らしの街をゆく、ひとりぼっちの私...
 
そう言われて見ると、「トロイカ」や「カチューシャ」と共通した旋律を感じますね。
 
(出展: asahi.com、2010/10/15)

今日は鉄道の日

 
今日は「鉄道の日」です。
 
asahi.comは記念日ロゴでお祝いしています。
 

 
明治5年9月12日(新暦1872年10月14日)に、新橋駅(後の汐留貨物駅、現・廃止)と横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)とを結んだ日本初の鉄道(現在の東海道本線の一部)が開業しました。
 
そして、1921年(大正10年)10月14日に鉄道開業50周年を記念して東京駅の丸の内北口に鉄道博物館(初代)が開館したことを記念したもので、翌1922年から鉄道記念日として鉄道省により制定されました。
 
♪汽笛一声新橋を...

Shuriken 2010

 
変わった名前ですがジャストシステムが販売しているメールソフトです。
 

 
マルチユーザー・マルチアカウント対応のメールソフトで、我が家の様に一台のPCで家族がメールを使う場合、セキュリティが高い上、結構使い易い優れ物です。
 
我が家では2007年から使っています。
 
今日来たメールマガジンを見て、期間限定の特別価格だったので衝動買いしてしまいました。
こう言うのに本当に弱いのですよね。(汗)
 
詳しい製品情報はここをご覧下さい。
 
取り敢えず、今晩はインストールのみで、新機能等は別途レポートします。

JIDXコンテストのアワード到着

 
2009年11月に行われた「JIDXコンテスト(Phone)」のアワードが届きました。
 

 
All Band High Power部門で、オセアニア州・第3位北マリアナ連邦・第1位でした。
北マリアナ連邦・第1位は兎も角、オセアニア州・第3位には満足しています。
スコアは、29,548ポイントでした。(何故か申請したポイントより増えていました)
 
ハムライフ33年目で初めて受賞するコンテストのアワードに感慨も一塩です。
 
交信して頂いた皆さん、本当にありがとうございました。
 
コンテストの記事はここをご覧下さい。
 

 
QSLカードは全て発送済みで、今年の5月~6月にJARL経由で皆さんのお手元に届いていると思います。
現在まで不着の場合はお知らせ下さい。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: