2009年を締め括る

大晦日にあたり、2009年のアマチュア無線のアクティビティーを締め括って見たいと思います。




〔交信数〕

    JK1FUP:  271局(内DX:20局)
    JS6SAC/1: 27局
    N6NY:    771局(内JA以外:82局)

      合計: 1,069局

〔海外運用〕

    N6NY/NH0 (サイパン)

〔参加コンテスト〕

    ALL JA (電話部門シングル50MHz 関東18/42位)
    6m & DOWN (電信電話部門シングル50MHz 関東71/100位)
    フィールドディー (電信電話部門シングル50MHz 関東30/43位)、
    全市全郡 (電信電話部門シングル430MHz 結果未発表)
    JIDX (オールバンド・シングル・ハイパワー 結果未発表)

〔取得ライセンス〕

    Amateur Extra Class (米国FCC)

再開2年目としては、まあまあの結果かなと思っています。

今年は皆様に大変お世話になり、充実したハムライフを過ごすことが出来ました。
来年もよろしくお願いいたします。
それでは、良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

HAM仲間と忘年会

横浜市青葉区在住のローカル各局と田奈駅前のスタミナ田奈で12月28日に忘年会を行いました。




メンバーは、JA0BKL/1(糟谷OM)とJK1CWR(野村OM)と私の3人に、スタミナ田奈店主のJM1GOH(橋本OM)が加わり、とても賑やかな忘年会になりました。。

皆さんアマチュア無線免許以外にプロの無線免許もお持ちで、話題も幅広く且つディープで、あっと言う間に終電間際になってしまいました。

私が最近興味を持ったSteppIRアンテナの話も聞くことが出来、大収穫でした。

また、席上、某局より、来年の虎年に因んで米国FCCのアマチュア・エキストラ(虎)級ライセンスに挑戦する旨の宣言がありました。 (と記憶していますが幻聴かも知れません)

P.S. このお店のギョウザは本当にお薦めです。



QSLカード発行完了

本日、N6NY/NH0の全てのQSLカードをJARLに発送しました。




      (印刷が終わり、サイン待ちのQSLカード)

早ければ2月下旬か3月下旬には皆さんのお手元に届くかと思われます。

QSOデータを統合していませんので、例えば、2バンドでQSOしていただいた方には2枚のカードが届きます。

3バンドや4バンドでQSOしていただいた方を多く見受けました。 TNX

本当の意味で、これでサイパンでのプチDXペディションが終わりました。

肩の荷がひとつ下り、清々しく新年が迎えられそうです。(笑)

今年の五大ニュース(第一位)

独断と偏見で選んだ、今年の五大ニュースの第一位は、「ブログの立ち上げとアイボールQSO」です。

今年、一番エネルギーを使ったのはこのブログの立ち上げでした。




上の画像は第一号の記事ですが、今、改めて見ると堅い文章ですね。(笑)
皆様のお陰で、12月22日に訪問者数が1万人を超えました。 ブログを開設して6ヵ月と16日目でした。

また、このブログがきっかけとなって新たなアマチュア無線家の皆さんと知り合うことが出来、ハムフェアでその多くの方とアイボールQSOが出来たことは大きな喜びでした。
小学生からOMまで実に幅広いアイボールQSOでした。

ハムフェアには二日共行きましたが、この様なことは過去一度もありません。
それほど充実した二日間でした。

今年アイボールQSOが出来た皆様に御礼申し上げます。
来年も新たな方とアイボールQSOが出来ることを楽しみにしています。

〔関連記事〕



今年の五大ニュース(第二位)

独断と偏見で選んだ、今年の五大ニュースの第二位は、「プチDXペディション」です。




ご存じの通り、11月13日~16日に初の海外運用をサイパンで行い、お陰様で771局(内JA以外82局)と交信が出来、大成功に終わりました。

ブログで知り合った多くの皆さんとお空の上で初交信が出来ました。
初交信がサイパンからとは、いかにも現代風ですかね。(笑)

詳細は、N6NY/NH0 運用記をご覧下さい。

今年の五大ニュース(第三位)

独断と偏見で選んだ、今年の五大ニュースの第三位は、「HF帯と50MHzの再開」です。

FT-857DM(50W)とHF帯(7MHz~28MHz)、50MHz、144MHz、430MHzのアンテナを新規に調達し、マンションのルーフ・バルコニーから仮設ながらオンエア出来る様になりました。

久々のオンエアで、10年ぶり、20年ぶり、30年ぶりの局からお声掛けをいただき、懐かしさ(うれしさ)のあまり、QSO中に言葉が詰まることがしばしばありました。 「いやぁ~、HAMって良いですね。」を身を持って痛感しました。




           (FT-857DM + PS)




    (7MHz/21MHz ユニバーサル・ダイポール)




          (50MHz 2エレHB9CV)

そして、JARL主催の国内メジャー・コンテスト(QSOパーティー、ALL-JA、6m & Down、7MHz帯拡大記念、FD、全市全郡)にフル出場しました。

QSOパーティーは実に9年ぶりの参加でした。

〔関連記事〕



今年の五大ニュース(第四位)

独断と偏見で選んだ、今年の五大ニュースの第四位は、「エクストラ級をゲット」です。

試験当日の様子がQTC-Japan.comの記事になりました。




上の写真で正に受付中の黄色い上着を着ているのが私です。(笑)

当初はエクストラ級まで取る予定はなかったのですが、周りの良い刺激を受けて挑戦しました。

そして、憧れの1x2のコールサインN6NYを取得しました。

〔関連記事〕


Googleは芸が細かい

昨日、色々なサイトのクリスマス・ロゴを紹介しましたが、

今日のGoogleクリスマス・ロゴは、昨日のロゴと似ていますがチョット違います。




気がつきましたか?

今年の五大ニュース(第五位)

独断と偏見で選んだ、今年の五大ニュースの第五位は、「CWへの挑戦」です。




         (ハムフェアで悪戦苦闘中)

今迄避けて通って来たCWに、やっと重い腰を上げて特訓を重ねて来ましたが、今年はCWデビューに至りませんでした。

引き続き、2010年の課題です。

〔関連記事〕




クリスマス・ロゴ

Googleも、





YAHOO!も、





そして、asahi.comも、





今日はクリスマス・ロゴ一色です。

明日から五夜連続

明日から五夜連続で、JK1FUP/JS6SAC/N6NYの「今年の五大ニュース」を発表します。




ブログを開設したのが6月6日なので、今年後半の出来事は皆さんご存知かと思います。
開設以前の今年前半の出来事を加えて、今年一年間のアマチュア無線活動の足跡を振り返って見たいと思います。




乞うご期待!(笑)

なお、都合により、番組編成を変更させていただくことがありますのでご予め了承下さい。(爆)

祝! 1万人到達

只今(22時13分)、訪問者数が1万人に到達しました。




皆様のお陰で大きなマイルストーンを超えることが出来ました。




ブログを開設して6ヵ月と16日目でした。

本当にありがとうございました。

〔追記〕 記念すべき1万人目の訪問者は、JK1NLOさんと認定します。

今日は冬至

今日は冬至です。




                  (12月22日17:00JSTのグレーライン)

しかし、ここ数日寒いですね。 地球温暖化はどこへ行ってしまったのでしょうかと言う感じです。

これから大寒に向かってもっと寒くなりますが、確実に昼間が長くなって来ます。

今日はゆっくり柚子湯に入って、一年間の疲れを癒したいと思います。

では、

カウントダウン

訪問者1万人まであと50人です。




早ければ、12月22日にも到達します。

ウイルスソフトとPCとの相性

これは単なる一例です。

私が使っているDELL Inspiron 1525 (Note Book)とTREND MICROウイルスバスター2010との相性が悪い様で、PCが極端なスローダウンをしてしまいます。 (OSはVista Home Premium)

例えば、カナ漢字変換時にスペース・キーを押しても変換の候補が出て来るまでに数十秒掛ってしまいます。

これでは使い物にならないので、ライセンスが余っていたSOURCENEXTウイルスセキュリティに乗せ換えたら通常のレスポンスに戻りました。

DELL Inspiron 530S (Desk Top)とウイルスバスター2010との相性は全く問題ないのですが...

う~ん、奥が深い。(笑)

7.158MHzは非合法?

サイパンでのプチDXペディション中にこんなことがありました。

JIDXコンテスト中の出来事でしたが、7.158MHz・SSBで運用中に、コールサインも言わずに「あれっ、サイパンからここ(7.158MHz)に出ていいんですか?」と言って来た人がいました。 コールサインを言わない局と交信する訳には行かないのでその時は無視しました。

しばらくして、DXクラスターにこんなSPOTが載りました。




サイパンからの7.158MHzの運用は違法と言いたいのでしょうが、結論から言うと全くの合法です。

現在有効なFCCのルールブックでは、Amateur Extra Classのオペレーターに対して、Region 3では7.000MHz~7.200MHzの運用を許可しています。




この中にある周波数共用要件(t)(2)には、2009/3/29以降、世界的に7.100MHz~7.200MHzはアマチュア業務専用(Primary and Exclusive)になると書かれています。

これをARRLのバンドチャートに照らし合わせると、7.100MHz~7.200MHzは、

  7.100MHz~7.125MHz: RTTY & Data
  7.125MHz~7.200MHz: Phone & Image

になります。(CWはどこでもOK)

このバンドチャートの脚注には、Region 3では7.075MHz~7.100MHzでのPhone & Imageの運用を許可すると書いてありますが、この周波数帯だけを許可するとは書いてありません。(これが誤解の元か?)

運用に疑義が有る場合は、それを監督するFCCに報告するのが筋であり、その運用の合法・違法性はFCCの判断に委ねるべきです。
個人がよく調べずにSPOTすることは、単なるコンテスト妨害だけではなく、重大な名誉棄損にもなります。

現在のサイパンにおけるバンドプランは、ここを参照して下さい。

オリジナルキャップ

N6NYとは長いお付き合いになりそうなので、オリジナルキャップを作りました。




中々の出来栄えです。

やはり、コールサインが入ったキャップはアマチュア無線家のステータスですね。

メーカーのブログにも製作例として載っています。




ちなみに価格は4,270円(消費税・送料込)で、納期はおよそ10日間でした。

来年のハムフェアにはこれをかぶって行きたいと思います。(笑)

7MHz帯拡大記念QSOパーティー

JARL WEB7MHz帯拡大記念QSOパーティーの書類提出局が発表されました。




(JA 7コールエリア部門)

当時を思い出すと、コンディションが悪く、6エリアとQSOが出来ずにAJD特記を逃してしまいました。

今回も足跡を残したのみの結果に終わりましたが、提出局一覧にお馴染さん各局のコールサインが載っているのが見られて嬉しかったです。

ライト兄弟の日

今日はライト兄弟の日です。




106年前の今日、人類は自由に空を飛ぶことが出来る動力飛行機を手にしました。

1903年12月17日、ノースカロライナ州キティホークのキルデビルヒルズ(Kill Devil Hills)砂丘における初飛行。操縦者はオーヴィル。横にいるのはウィルバーで、離陸滑走の間、地面に触れないように支えていた翼端を離したところ。この時これを見ていた観客はわずか五人しかいなかった。

それから僅か100余年、B777A380が世界の空を飛んでいる姿を当時のライト兄弟は想像出来なかったことでしょう。

今日はベートーベンの誕生日?

今日はベートーベン(Ludwig van Beethoven、1770-1827)の誕生日らしいです。




らしいと言うのは、12月17日に洗礼を受けたことは分かっているそうですが誕生の記録は不詳だそうです。

今夜はちょっと早いのですが、交響曲第九番「合唱付き」を聴いて年末の気分を味わいたいと思います。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: