バニティー・コールサイン料金が値上げ

希望するコールサインが空いていれば割り当てて貰える米国のバニティー・コールサインVanity Callsign)料金が9月10日より現行の$12.30から$13.40$1.10値上げされます。(ライセンス更新までの10年分)

2007年に手軽にバニティー・コールサイン制度を楽しめる様に$20.80から$11.70に大幅に値下げされた後、これで2年連続の値上げになります。

$13.40でも10年間バニティー・コールサインが楽しめるなら安いと思います。

私がライセンスを更新する2018年にはいくら位になっているかチョット心配ですが...
スポンサーサイト

開局32周年

本日、JK1FUP(移動局)は開局32周年を迎えました。




実際に運用を開始したのは無線局免許状が届いた1977年9月2日(土)でした。
144MHz・SSBでの第一声は今でも鮮明に記憶に残る感動でした。
RIGはIC-232でアンテナは5/8λ・2段GPでした。
4月の国家試験に合格して、その後、最速で手続きを行っても開局まで5ヶ月かかった時代でした。

途中、およそ15年間のQRT状態の時期がありましたが免許を切らさずに今日に至りました。
免許を切らしていたら今日の復活は無かったと思います。

これからも末長く続けて行きたいと思います。
よろしくお願いします。

訪問者数が3,000人を超えました

本日、このブログの訪問者数が3,000人を超えました。 また、コメント数も256件になりました。




ブログ開設から2か月と23日で到達しました。
今月は夏休みで1週間ブログの投稿をお休みしましたがその影響は少なかった様です。

ご訪問いただきました皆様に厚く御礼を申し上げます。

私の8月は夏休みハムフェアとで慌しく過ぎて行ってしまいました。
まだまだ残暑が続きますので皆様もご自愛下さい。

ハムフェア・最終レポート

ハムフェア2009の最終レポートです。

去年見掛けなかった風力発電ハムの方ですが、今年は元気に運用していました。




一方、残念ながら今年は大正会のブースがありませんでした。

本年3月30日より新たに割当てられた135kHz帯に関する講演や展示が目立ちました。
送信機は既に販売されていますが課題はアンテナですね。




なお、今年の東京ビッグサイトはGUNDAM EXPOが同時開催され大混雑でした。
特に車で来られた方は駐車場探しに苦労された様です。




日曜日の朝10時頃の様子ですが、入場待ちの列の最後尾はりんかい線国際展示場駅前まで伸びていました。




多くの方とのアイボールや8J1Aの運用や懇親会等で、例年になく本当に楽しく充実した二日間でした。
皆さん、ありがとうございました。

来年も行くぞ~!
皆さん、来年もよろしくお願いします。

<< Fin >>

ハムフェア・肥満人(ひまんちゅ)Tシャツ

ハムフェア2009に着て行った肥満人(ひまんちゅ)Tシャツです。

アイボール出来た皆さんには大変好評でした。 HI
ハムフェアでお会い出来なかった方(来られなかった方)のために画像をアップします。




元になった島人(しまんちゅ)Tシャツはこれです。




本当に良く出来たパロディーですね。
背中に視線を感じた二日間でした。

なお、モデルは私ではありません。 念のため。(笑)

P.S. JARLのホームページによると、ハムフェア2009には両日で、昨年より2,000名増の、のべ31,000名(初日20,000名、二日目11,000名)が来場した様です。

<< To Be Continued >>

ハムフェア・8J1A

ハムフェア2009でも特別記念局8J1Aを運用しました。




一日目: 15:30~15:55 21MHz・SSB By FTDX9000(200W)

  8エリアと7エリア数局 + 1エリアの合計7局

二日目: 13:30~13:55 14MHz・SSB By IC-7700(200W)

  1エリアのみ2局

コンディションに恵まれず散々な結果でした。
その中で交信していただいた各局に御礼申し上げます。

なお、同じ時間帯に21MHzでUCVさんが、1200MHzでBHGさんが運用していました。
世の中狭いですね! 予約表をざっと見ただけでも知り合いが7~8局いました。




普段使えない高級機でしたのでRIGに慣れるまで時間が掛ってしまいました。(笑)

<< To Be Continued >>

ハムフェア・参考出品

ハムフェア2009で新製品がいろいろと参考出品されましたがアパマン・ハムとしてはアンテナが気になります。
今年はダイヤモンド・アンテナから数多くの新製品発表や参考出品がされていました。




HFV8040(3.5/7MHz帯V型ダイポール)





この2本は既に発表済みですがチョット長すぎる(6.8m)のでアパマン・ハムには向きません。

一方、RIGの方は、




IC-9100(HF/50/144/430/1200MHz帯・オールモード)
価格は30万円台とのことでした。




型番不明(HF/50MHz帯・オールモード)
個人的には早い製品化を期待しています。




HT-200(HF/50MHz帯・オールモード)
珍しく東京ハイパワーの製品です。

今年は例年になく、RIGもアンテナも新製品の参考出品が多かった様に思いました。

<< To Be Continued >>

ハムフェア・終了

ハムフェア2009が無事終了しました。




今年は初めて2日間とも行きました。

去年までは新製品等の情報収集と8J1Aを運用をするだけだったので1日あれば十分でしたが、今年は6月にブログを始めて、そこで知り合った皆さんとアイボール出来ることを楽しみに2日間とも行きました。

お陰様でブログで知り合った10人の皆さんとアイボール出来ました。
改めて御礼申し上げます。
また、「グループ420」の懇親会に図々しくも参加し親交を深めさせていただきました。
改めて「グル―プ420」の皆さんにも御礼申し上げます。




写真は8J1Aのアンテナ撤去工事の様子です。

「あぁ、終わってしまった。」と、しばし工事の様子を見守って16時過ぎに東京ビックサイトを後にしました。

<< To Be Continued >>

ハムフェア・二日目

今日もハムフェア2009に行きます。




昨日はたくさんの方とアイボールが出来ました。
本当にありがとうございました。
今日もたくさんの方とアイボール出来ることを楽しみにしています。

では、東京ビッグサイトに向かって出発します。

CU SN

今日からハムフェア

今日からハムフェア2009が始まります。




ハムフェアでは、旧知の方だけでなく新しく知り合った方ともアイボールが出来るので楽しみです。

では、東京ビッグサイトに向かって出発します。

CU SN

ラディソンホテル成田

昨日記事にした研修で宿泊したホテルです。
ラディソンホテルはアメリカのカジュアル・ホテルチェーンで、私も色々な都市で宿泊したことがあります。




ここはアメリカ系航空会社のクルーの常宿になっている様で、滞在中にデルタ航空のクルーの方をたくさん見かけました。 多分、他のキャリアのクルーも宿泊していると思います。

ホテルは日本には珍しく、客室やフロントやレストラン等がほぼ完璧にアメリカのホテルを再現していて、フロントには外国人スタッフもいます。 一瞬、海外旅行に行ってカリフォルニアかどこかのホテルに宿泊していると錯覚してしまう位です。

日本に居ながら海外旅行の雰囲気を味わうには格好のホテルです。
プールやジムも充実していますので家族でバケーションを楽しむにも良いかと思います。
レストランはアメリカン・メニューに加えて美味しい日本食も数多くありますのでご安心下さい。(笑)

チームビルティング研修

今月始めに1泊2日でチームビルディング研修を受けて来ました。
この研修はチームワークの強化コミュニケーション能力の向上を目的とした研修です。




上の画像は研修の一コマです。
座学は一切無く、大半をアウトドアで行うゲーム感覚の研修です。
一つひとつのゲームをプロジェクトと呼ぶそうです。

この例は、パイプに入っているピンポン玉を離れた位置からどの様にして出し、それをどの様にして受け、どの様にして目的の場所へ運ぶかと言う単純なプロジェクトですが、やり方の議論や役割分担や作業の確度向上などチームワークコミュニケーション能力が問われます。 2日間で5種類のプロジェクトを行いましたが、いずれも会社の組織運営を縮図化・ゲーム化したものです。

このカリキュラムを開発したのはイギリスの会社で世界中で同じ内容の研修が行われているとのことです。

日本の研修でよくやるグループ討議&発表は一切無く、終始楽しい雰囲気で行われましたが学ぶことが多かった研修でした。

私も童心に帰って楽しんで来ました。(スキルを身に付けて来ました。) HI

葉山カリー@サークルKサンクス

FMヨコハマ及びカレー専門店「木もれ陽亭(こもれびてい)」とタイアップした『木もれ陽亭監修葉山カリー(山カリー&海カリー)』(500円・税込)が、8月27日(木)~9月9日(水)の2週間限定で関東のサークルKとサンクスで販売されます。




神奈川県葉山町にある「葉山カリー」で有名なカレー専門店「木もれ陽亭」監修のもと、同店で人気の「山カリー」と「海カリー」の2つの味が同時に楽しめます。

限定と言う言葉に弱いんですよね。(笑)

渋谷の新名所?

ヤマダ電機LABI渋谷店の入口にこんな像が建っています。




渋谷駅前にある忠犬ハチ公像のパロディーでしょうか。
銘板はおなじみの「白戸家お父さん」となっていました。

右側の小さい白犬は例のBIGストラップです。 (笑)

ハムフェア

ハムフェア2009がいよいよ今週末に東京ビッグサイトで開催されます。

私は8月22日(土)に行く予定です。(ひょっとしたら23日も)




このキャップ肥満人(ひまんちゅ)とデザインされたTシャツを着て行きますので見かけましたら、是非、お声掛け下さい。 皆さんとお会い出来ることを楽しみにしています。

当日は433.00MHz・FMコールチャンネルを常時ワッチする予定です。

TBC DINER

昨日の夕食はラゾーナ川崎プラザ4FにあるTBC DINERに行きました。(2009年7月2日オープン)




見ての通り、古き良き1950年代の典型的なアメリカン・スタイルのレストランです。
倖田來未さんのPVの撮影にここを使用したそうです。





店内の装飾やウエイトレスのユニフォームはまるでアメリカンムービーを観ている様で、映画バック・トゥ・ザ・フューチャーのワンシーンを彷彿させます。




私はアボガドバーガーバドワイザー(生)とサイドディッシュにオニオンリングをいただきました。
ここのハンバーガーはナイフとフォークでいただくクラッシック・スタイルです。
また、ここのオニオンリングは絶品でした。 ぜひ、お試し下さい。

お店の前にはこんな物も...





ラゾーナ川崎プラザには個性的なお店が多く、また行って見たいと思いました。

ラゾーナ川崎プラザと109シネマズ

川崎駅西口のショッピングモール ラゾーナ川崎プラザにある109シネマズに映画を見に行きました。
ラゾーナ川崎プラザは旧東芝・堀川町工場の跡地に2006年9月に開業しました。
ラゾーナ(LAZONA)とはスペイン語のLazo(絆)とZona(地域)の合成語だそうです。







東芝の工場跡地に建った経緯から一部を除き東芝製のエレベーター・エスカレーターが使われているそうです。
屋上には出雲大社の分社があります。(注:背景の高層ビルは他の施設です)

ここにある109シネマズの売りはIMAXデジタルシアターです。(2009年6月19日オープン)
「ファーストクラスの映像体験」と言うだけのことがあるリアルな臨場感を味わうことが出来ます。
IMAXデジタルシアターは現在日本に3ヶ所しかありません。(他には埼玉県菖蒲と大阪府箕面)




今日はナイトミュージアム2を見ました。
これから見る人のためにストーリーには触れませんが、前作を見ていないと笑えない場面がありますので前作を見てから行かれることをお勧めします。

夏草や兵どもが夢の跡

1990年にオープンし秋葉原電気街のランドマーク的存在だったラオックス ザ・コンピュータ館(愛称:ザ・コン)の現況です。 思わずタイトルの芭蕉の句が脳裏に浮かびました。




2007年9月末に17年の歴史に幕を引いたザ・コンですが周囲がネットで囲まれました。
新たな店舗に生まれ変わる工事が始まるのでしょうか?

アマチュア無線ショップがパソコン・ショップに変わり、パソコン・ショップがフィギュア・ショップやメイド喫茶に変わって行く現在の秋葉原電気街ですが、五年後はどの様な姿になっているのでしょうか?

ロケット富士無線電機等のアマチュア無線ショップはもちろんのこと、秋月電子通商千石電商等の電子部品を扱うお店も残っていることを願っています。

文京シビックセンター周辺

昨日、8J1A/1を運用する合間に周辺を散策して来ました。




文京シビックセンターのお隣の講道館です。
本館入口には柔道家であり教育家でもある嘉納治五郎氏の銅像が建っています。




東京ドームシティ ラクーアです。
ここはスパとショッピング&レストラン街です。 ここでランチを摂りました。





東京ドームシティ アトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)です。
大人になってもジェットコースターや観覧車を見るとワクワクします。 乗りませんでしたが...

最後に文京シビックセンターの25Fにある展望ラウンジからの眺望です。




東京都庁(西)方面です。




サンシャイン(北西)方面です。

ここならハンディ・トランシーバでも十分楽しめそうです。
なお、開放時間は年末年始(12月29日~1月3日)を除く9:00~20:30です。(無料)

8J1A/1@文京シビックセンター

8J1A/1を運用するために文京シビックセンター(文京区役所)に行って来ました。




VHF/UHF帯は25Fの展望ラウンジ(105m高)での運用です。





左は1200MHz、右は144MHz/430MHz用のモービル・ホイップです。
430MHz・FMを1時間運用し遠くは福島県と交信することが出来ました。





VHF/UHF帯のシャック全景です。 RIGはIC-911(20W)でした。

HF帯は3Fの天空の緑(広場)での運用です。




アンテナはロングワイヤーでオートアンテナチューナで7MHz~28MHzをチューニングします。




HF帯のシャック全景です。 広々としたロビー内で気持ち良く運用出来ました。
RIGはIC-7000(50W)+AH-4でした。
7MHz・SSBと14MHz・SSBを合計2時間運用しました。





また、135kHz用のアンテナとCW送信機が準備されていました。

とても楽しい3時間の運用であっと言う間に終わってしまいました。
文京シビックセンターでの運用は8月14日まで行われますので皆さんもどうぞ。

最後になりましたが、文京区アマチュア無線局災害非常通信連絡会の皆様に感謝の意を表します。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: