FC2ブログ

2018年のハムライフを総括

大晦日にあたり、2018年のハムライフを締め括って見たいと思います。

2018 エリア別交信件数

交信数

    JK1FUP: 687局(内DX:361局、CW率:81%)
    JS6SAC:  なし (3月で廃局)
    N6NY:   なし

トピックス

    ・今年は比較的お天気に恵まれ、QSO数は昨年から111局増でした。
    ・FT-8の運用を開始し、ペディション局のKH1/KH7Z及びVP6D
     交信できました。
    ・D-STARMasacoさん及びエリーさんと交信できました。

参加コンテスト

    QSOパーティ (22局、10年連続参加)
    ALL JA (電信部門 シングルオペ オールバンド 全国174位)
    CQ WPX (CW) (SA LP 20m Assisted部門 JA1エリア3位)
    ALL ASIAN (CW) (SA LP AB Assisted部門部門 結果未発表)
    6m & DOWN (電信部門 シングルオペ 50MHzバンド 1エリア6位)
    IARU (電信部門 シングルオペ オールバンド ローパワー JA 9位)
    フィールドディー (電信電話部門 シングルオペ 430MHzバンド 1エリア39位)
    全市全郡 (電信部門 シングルオペ オールバンド 結果未発表)
    JARTS WW RTTY (SA LP 20m Non-Assisted部門 結果未発表)
    CQ WW DX (CW) (SA LP 20m Assisted部門 結果未発表)

ハムフェア

    二日間とも参加
    多くの局とアイボール

今年も皆様に大変お世話になり、充実したハムライフを過ごすことが出来ました。
厚く御礼申し上げます。
来年もよろしくお願いいたします。

それでは、 皆さん、良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト



FT8+ は正式名称?

いつの間にかFT8+ができた様です。

関東総通では、次の通達を出しました。

FT8_.png

私は、既に現FT8で登録を済ませているの特段の手続きはいらないのですが...ちょっと腑に落ちません。

FT8+は正式名称なのでしょうか?

WSJT-X 2.0 User Guideを見てもFT8+と言う単語は出てきません。(New FT8と表現されています)

LoTWもモード名称として、FT8+は現在非対応です。(多分、アップロードしようとするとエラーになると思われます)

開発途中のドキュメント(FT8+と記述されていました)を見て、FT8+になると思った方が早々に変更申請して、関東総通をミスリードさせた感は否めません。

当面、混乱は避けられませんね。

私は、ビット長が拡張されてもプロトコル名称としてはFT8だと思っています。

但し、ビット長の拡張により、諸元表の周波数偏移幅は50Hzになりますので、読み替えは必要です。

ビット長が変われば新モードと言うならば、MSK144MSK144+にならなければなりません。

関東総通に確認したいのですが、質問は一切受け付けないそうです。

近々に2.0にアップしますが、LoTWが対応するまでモード名称はFT8を使い続けるつもりです。

FT8+がJAだけのガラパゴス・モードにならないことを願います。

月間FB NEWSの記事に載りました

月間FB NEWS 11月号の記事に当局のコールサインが伏字ですが載りました。

  FB NEWS

10月7日に行われた、FBガールズレディオクラブ(JL3ZGL)によるD-STAR全国ツアー(第6回)の記事です。

交信時の相手方の様子が分って、興味深く記事を読むことができました。

沢山呼ばれているかと思い、そうそうにQSOを切り上げましたがもっとお話ししても良かった様です。HI

次回も参加したいと思います。

SLOVENIA コンファーム(LoTW)

先週末行われたCQ World Wide DX Contest (CW)で交信したS57AW (SLOVENIA)LoTWでコンファームでき、DXCC (Mixed)1UPしました。

S57AW.png

SLOVENIAとは過去に数局交信しましたが、OK1FUPとミスコピーされたりして、中々コンファームできませんでした。

レアなエンティティーではありませんが、アパマン・ハムには嬉しいコンファームです。

忘年会@秋葉原

12月1日(土)は、ちょっと早いのですが、私が所属する職域ハムクラブ「日本ユニシス・ハムクラブ(JR1YYT)」の忘年会でした。(注:現在、私は名誉会員の立場です)

アマチュア無線家の忘年会らしく、ハムの聖地・秋葉原の「かわり鮨とうまい肴 鮨や一丁 秋葉原店」で行いました。

いつものお店は改装中と言うことで、今年は別のお店です。

YYT 忘年会

一番左(黄色の上着)が私です。

毎年、同じ頃、同じ場所・秋葉原でハム談義に花を咲かせると、年末を実感してきます。

開宴前に「ロケット」で小物を仕入れてきました。

皆さん、来年も FB DX !

PALAU コンファーム(LoTW)

先週末行われたCQ World Wide DX Contest (CW)で交信したT88PB (PALAU)LoTWでコンファームでき、DXCC (Mixed)1UPしました。

T88PB.png

リアル599で強力に入感していました。

レアなエンティティーではありませんが、アパマン・ハムには嬉しいコンファームです。

フィールドデーコンテスト結果発表

8月4日~5日に行われた、フィールドデーコンテストの結果がJARL Webに掲載されました。

2018 FD RESULT

結果は、電信電話部門 シングルオペ 430MHzバンド(X430)で関東地区42局中39位でした。

当日は風邪で体調が優れず、執念で枕元に置いたハンディー機からの運用でした。

別途、JARLからログチェック結果のメールが届きましたが減点ゼロでした。

ブロク関係の各局から、続々と入賞や好成績が報告されています。

おめでとうございました。

CZECH コンファーム(LoTW)

先週末行われたCQ World Wide DX Contest (CW)で交信したOK1CF(CZECH)LoTWでコンファームでき、DXCC (Mixed)1UPしました。

OK1CF.png

CZECHとは過去に数局交信しましたが、OK1FUPとミスコピーされたりして、中々コンファームできませんでした。

レアなエンティティーではありませんが、アパマン・ハムには嬉しいコンファームです。

CQ World Wide DX Contest (CW)結果

3年ぶりにCQ World Wide DX Contest (CW)に参戦しました。

リグは、いつものFT-991(100W)、アンテナは5バンドGP(10mH)での参戦です。

今回、お天気に恵まれたこともあり2日間参戦しました。(夜はしっかり寝ていますが...)

2018 CQWW CW

運用は、11月24日(土)の9時~25日(日)16時までの17時間でした。

結果は、147局と交信して323ポイント・67マルチ21,641点でした。

3年前に比べてコンディションの大幅な低下を感じました。(SSN: 24日=7、25日=15)

3年前は、ほぼ同じ運用時間で、メインが21MHzで得点は約3倍の71,260点でした。

各バンドの結果は、

 7MHz: 3局・3ゾーン・3エンティティ
14MHz: 128局・14ゾーン・31エンティティ
21MHz: 13局・7ゾーン・7エンティティ
28MHz: 3局・1ゾーン・1エンティティ
(VKのみ)

でした。

ちなみに、14MHzのエンティティは、

2018 CQWW CW Multi

NEWエンティティは、T88PB(Palau)、S57AW等(Slovenia)、OK1CF(Czech)と交信出来ました。

LoTWでのコンファームが楽しみです。

なお、電子ログは一番スコアの良かったシングルオペ 14MHzバンド LOW ASSISTED部門で提出しました。

これで今年のハム活動は終わり冬眠に入ります。

今週末は CQ World Wide DX Contest (CW)

今週末は、CQ World Wide DX Contest (CW)です。

WX 181118

3年ぶりに天気に恵まれそうです。

運用に度にアンテナを設営しているアパマンハムとしては、寒くなりましたので今年はこれで撃ち止めの予定です。

VP6D コンファーム(LoTW)

お約束のVP6D (Ducie Is.)LoTWでコンファームでき、DXCC (Mixed)1UPしました。

VP6D.png

タイムスタンプを見るとOQRSでリクエスト(ダイレクト)から4時間半後のアップでした。

また、OQRSのページでも状況を確認できます。

VP6D Status

  OQRS: Requested
  LoTW Upload: Uploaded (リクエスト直後は、In Queueでした)
  Direct QSL: Print Queue


超レアなエンティティーなので、アパマン・ハムには超嬉しいコンファームです。

VP6D - OQRS スタート

VP6DOQRSが始りましたので、早速、リクエスト(ダイレクト)しました。

  処理済~VP6D OQRS

ホームページによると、48時間以内LoTWにもアップして貰える様です。

楽しみです。

CP-5HSのトラブル

昨日(10/31)、VP6Dの迎撃中に短縮GPアンテナ(CP-5HS)のトラブルに見舞われました。

SWRはCW帯でほぼ1.0に調整されていた筈ですが、3.0近くになっていました。

リグ内蔵のパワー計を見ると空中線電力がほぼ半減です。

思い当たる節は、今朝、アンテナを組み立てた時にラジアルのトラップコイルのナットが緩んでいたので締め増しした位です。

     CP-5HS ラジアル

急遽、ラジアル調整エレメントを調整してSWRをほぼ1.0に戻しました。

VP6Dと交信できたのは、この直後でした。

ヤレヤレ!

VP6D奮戦記

今日(10/31)、終盤戦のVP6D(デュシー島)DXペディションに参戦しました。

VP6D 1

全般的に弱い信号の中、やっと14MHzFT8で交信できました。

100W(FT-991)に短縮GP(CP-5HS)では、初盤戦は勝ち目がないので空いた頃を見計らって、本日、QRTの1日前に迎撃しました。

本来の予定では11/3まででしたが、現地の悪天候が予想されているので11/1にQRTと予定が早まりました。

午前中は14MHzFT8がたまに見える程度でしたが、12時頃からコンディションが上がり、ほどなくレポート交換が出来ました。(14MHzと21MHzのCWは存在を感じる程度)

VP6D 2

その後、最大で-5dBまで信号が上がってきました。

次はCWと思ったのですが、残念ながらQSYしてしまいました。

16時頃、7MHzCWでかすかに入感しましたが、思い出発砲で終ってしまいました。

1日だけでしたが、お祭りに参加できて満足しました。

JARTS WW RTTY コンテスト結果

JARTS WW RTTY コンテストに初めて参戦しました。

リグは、いつものFT-991(80W)、アンテナは5バンドGP(10mH)での参戦です。

エントリー部門は20m BAND LOW POWER (Non-Assisted)ですが、7MHzや21MHzにもQRVしました。

2018 JARTS

SSN=0の状況下、加えてRTTYと苦戦しましたが楽しめました。

結果は、20mバンドで45局と交信して、110ポイント・23マルチ2,530点でした。

2018 JARTS Multi

DXCCMixedは増えませんでしたが、モードNEWは結構ありました。

運用は10月21日(日)の9時~16時30分までの7時間半でした。

スタート時、リグが送信モードにならないと言うトラブルに見舞われました。

リグをオールリセットしてもダメで焦りました。

結局、EXTFSK64のラジオボタン(RTS/DTRの切替)をいじっている内に復旧しました。(北米タイムを30分のロス)

前回RTTYを運用したのが去年のCQ WW RTTY コンテストで、その後、Windows10のメジャー・アップデートを2回やりましたので、その悪影響と思われます。

電子ログは提出済みです。

また、LoTWにアップロードしました。

次回は、CQ WW DX コンテスト(CW)に参戦予定です。

KH1/KH7Z QSL 到着

当局にもKH1/KH7Z(Baker Is.)のQSLが到着しました。

KH1 QSL

KH1 QSL 1

KH1 QSL 2

既にLoTWでコンファームしていますが、紙QSLも良いものですね。

奮戦記は、こちらをご覧ください。

6m AND DOWNコンテスト結果発表

7月7~8日に開催された、6m AND DOWNコンテストの結果がJARL Webに発表されました。

2018 6D RESULT

電信部門 シングルオペ 50MHzバンド(C50)で関東エリア61局中26位でした。

ログチェックレポートが来ていませんが、1局分の減点が有った様です。

ブロク関係の各局から、続々と優勝・入賞が報告されています。

おめでとうございました。

全市全郡コンテスト結果 + D-STAR全国ツアー

台風一過、ちょっと風が強かったのですが、お天気に恵まれて全市全郡コンテストに参戦しました。

参加部門は、電信部門 シングルオペ オールバンド(CAM)です。

RIGはFT-991(100W)、アンテナは5バンドGP(10mH)です。

2018 ACAG

結果は、47局46マルチ2,162ポイントでした。

昨年好調だった7MHzが今年はノイズ等で不調でした。

運用は、10月7日(日)の9時~15時の6時間でした。

今年もお世話になっているブログ各局ともQSOできました。

電子ログ及びLoTWはアップ済みです。

ナンバー交換をしていただいた各局、ありがとうございました。

次回は、今月中旬のJARTS WW RTTY Contestに参戦を予定しています。

-・・・-

午後は、FBガールズレディオクラブ(JL3ZGL)によるD-STAR全国ツアーがあり、エリーさんとQSOできました。

JL3ZGL_20181009074902c02.png

エリーさんは、今年の8月期に2アマを取得されました。

コンテストD-STARFT8と、盛沢山の一日でした。

早っ - 審査終了

先週末電子申請した、固定局の再免許申請が審査終了になりました。

再免許 審査終了

実質、4 稼働日です。

途中で手数料納付があったのでほぼ最速ですね。

最近は処理が早くなったのでしょうか?

〔参考〕 FCCの再免許は手数料なしの自動処理なので、申請の翌日に免許されます。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

ALL JAコンテスト結果発表


4月28日~29日に行われた、ALL JAコンテストの結果がJARL Webに掲載されました。

AJA RESULT

結果は、電信部門 シングルオペ オールバンド(CAM)で238局中174位でした。

別途、JARLからログチェック結果のメールが届きましたが、減点はありませんでした。

ブロク関係の各局から、続々と入賞や好成績が報告されています。

おめでとうございました。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。 アパマン・ハムです。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: