どうにもとまらない

免許状が届いたので、早速、ID-31PLUS青葉430リピーターにアクセス出来るかどうか試してみました。

諸々の設定をしてPTTを押して放したところ、送信状態のままになってしまい、電源キーを押しても止まりません。

あれこれしている間に筐体が段々熱くなってきて焦ってきました。

仕方がないのでバッテリーパックを外して強制電断を行いました。(やれやれ)

その後、バッテリーパックを装着して試してみたらOKでした。

無事に青葉430リピーターにアクセス出来て良かったのですが、何か釈然としません。

この様なトラブルを経験された方はいらっしゃいませんか?

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

誤解していました(新スプリアス規格)

旧スプリアス規格の機器は、平成29年12月1日以降もJARDの「スプリアス確認保証可能機器リスト」に載っている機器であれば、新スプリアス規格の機器として保証認定されるので開設や変更に使用できるのですね。

総務省

一切使用できないものと誤解していました。HI

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

やっと「審査終了」

ID-31PLUSの増設審査がやっと終了しました。

ID-31Plus 審査終了

明日には無線局証票が届くと思います。

これでやっとD-STARの運用ができます。

ちなみに、今回は審査中になった翌日から 12稼働日で審査終了になりました。

〔追記〕 10/16(月)の発送で10/17(火)に到着しました。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

全市全郡コンテスト結果

お天気に恵まれて2年ぶりに全市全郡コンテストに参戦しました。

参加部門は電信部門 シングルオペ 7MHzバンド(C7M)です。

が、14MHz、21MHz、28MHzにも少しだけQRVしました。

RIGはFT-991(80W)、アンテナは5バンドGP(10mH)です。

2017 ACAG

結果は91局84マルチ7,644ポイントでした。

念願のJK1WSHさんと初QSOできました。

また、お世話になっているブログ各局ともQSOできました。

運用は10月8日(日)の9時~17時の8時間でした。

開始早々、TUNE後にSWRが無限大になるトラブルに見舞われました。

TUNE自体は一見問題なく終了するのですが、その後、送信するとSWRメーターが振り切れます。

他のバンドは問題なし、7MHz帯でも過去にTUNEした周波数は問題なしでした。

断腸の思いでオールリセットしても変わりません。

なお、工場出荷時の値でチューナーを通すと問題なくSWRは1.5以下に収まります。

この状態で出力を80Wに抑えてコンテストを続行しました。

終了間際にもう一度現象を確認してみましたが自然復帰していました。

どうも回り込みによるトラブルの様です。

あるいは、朝、アンテナを組み上げた時、エレメントやコイルが少々結露していたのが一因かも知れません。

さて、電子ログは提出済みです。

ナンバー交換をしていただいた各局、ありがとうございました。

次回は今月中旬のJARTS WW RTTY Contestに参戦を予定しています。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

記念QSL完成

開局40周年記念QSLが納品されました。

QSL_20171005160727dbd.jpg

開局当初のシャックと私です。(1977年)

この他にもIC-502を所有していました。

これらの設備で7年間頑張り、1984年にTS-930SATにバトンタッチしました。

懐かしさを醸し出すためにマット紙を使ってみました。

限定500枚ですが、当局のペースでは消化に1年位かかると思います。

なお、ブログ関係者の皆様向けに50枚程お取り置きしておきます。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

TONGAコンファーム(LoTW)

先日行われたCQ WW RTTYコンテストで交信したA35W (TONGA)LoTWでコンファームでき、DXCC (Mixed)1UPしました。

A35W.png

RTTYだと「JK1FUP TU QRZ?」のリターンを貰えれば一安心できますね。

比較的レアなエンティティーなのでアパマン・ハムには嬉しいコンファームです。

ちなみに、現在までに39局中18局がコンファームできました。

LoTW RTTY

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

JK1FUP/1のLoTW証明書をゲット

一昨日、移動運用のQSLデータをLoTWにアップロードするために、証明書をARRLにリクエストしました。

JK1FUP_1.png

現地時間で月曜日の朝でしたがARRLの対応は早いですね。

1時間もしない内にメール添付で証明書が送られてきました。

早速、QSLデータをアップロードしました。

各局、お待たせいたしました。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

いきなり「審査終了」

やっと「審査中」になりホッとしたのも束の間、日付が変わる前に「審査終了」になりました。(審査期間:半日)

審査終了到達

附属装置に関する申請・届出は、実質的に「受付処理中」を「審査中」と解釈して良さそうです。

速攻でID-31PLUSの増設申請をしたことは言うまでもありません。

こちらは、一両日中に「審査中」になると思われます。

さて、今回は1通の返信用封筒で3枚の免許状を送って貰いますかね。

〔追記〕 9/26に「審査中」になりました。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

やっと「審査中」

やっと「審査中」になりました。

やっと審査中

受付処理中」になってからほぼ1カ月です。

私の経験では「審査中」になれば、補正依頼が来ることはまずありませんので申請書・届出書の体裁は問題なかったと思います。

この先、すんなりと「審査終了」になることを期待します。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

CQ WW RTTY コンテスト結果

CQ WW RTTY コンテストに参戦し、RTTYコンテストにデビューしました。

リグはFT-991(75W)、アンテナは5バンドGP(10mH)での参戦です。

FT-991でのRTTY運用は初めてでしたが、事前スタディが功を奏しすんなり運用が開始できました。

MMTTYEXTFSK64をインストールし、FT-991の設定は取説通り、「098 RTTY SHIFT PORT」をRTSに変更しました。

今までAFSKは運用しましたが、FSKは開局以来初めてです。

エントリー部門は20m BAND LOW POWER (Non-Assisted)ですが、21MHzにもQRVしました。

2017 CQWW RTTY

SSN=12 (9/23)、SSN=22 (9/24)の状況下、加えてRTTYと苦戦しましたが楽しめました。

結果は、オールバンドで39局と交信して、97ポイント・46マルチ4,462点でした。(但し、エントリーは20mのみ)

運用は9月24日(日)の9時~17時までの8時間でした。

RTTY運用中

画面に色々なウインドーが開き、慣れるまで大変でした。

今回のハイライトは、A35W(Tonga)と初交信でき、DXCC(Worked)が1UPしました。

電子ログは提出済みです。

また、LoTWにアップロードしました。

次回は、全市全郡コンテストに参戦予定です。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

まだ「受付処理中」

受付処理中」になっておよそ4週間経っても、未だに「審査中」になりません。

まだ審査中

長年、電子申請を行っていますが初めての体験です。

いきなり「審査終了」になるのでしょうか?

それとも「審査中」になってから更に待たされるのでしょうか?

今月号のCQ誌でFT8を紹介していますが、更に混雑しそうです。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

まだ「受付処理中」

8月27日と30日に「受付処理中」になった変更申請・届出ですが、およそ3週間経った昨日現在、まだ「受付処理中」のままで「審査中」になっていません。

まだ審査中

数日前、関東総通に電話で確かめた所、附属装置に関わる申請はパンパンで1カ月は掛ると言われました。

CQ誌8月号で「JT65入門」特集を行った影響でしょうか?

これらが「審査完了」にならないとID-31PLUSの増設申請が出来ません。

D-STARの電波が出せるのは10月中旬以降になりそうです。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

かおりちゃんめん

ご存知、水田かおりさんをあしらったカップラーメンです。

かおりちゃんめん

今春、FMぱるるんさんから頂いた物です。

サイン入り8J1FBの帽子やステッカー等も頂きました。

確かプレゼントは2名様だったと記憶していますのでラッキーでした。。

昼食にいただきましたが、味は59でした。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

ID-31PLUSのオプションを発注

先日購入したID-31PLUSのオプションを発注しました。

HM-166LS.png  AD-92SMA.png  LC-178.png

  ・HM-166LS  小型イヤホンマイクロホン(スリムL型コネクター対応)
  ・AD-92SMA  SMA⇒BNC変換アダプター
  ・LC-178     キャリングケース

HM-166LSAD-92SMAヨドバシ・ドット・コムに発注しました。

ハムショップ系の通販に比べて、価格が若干安くかつ送料が無料、更にポイントが10%付きますので魅力的です。

HM-166LSを例にすると、

                   売価     送料     ポイント   合計
  ヨドバシ・ドット・コム   2,650円    なし     265    2,385円
  某ハムショップ      2,754円    648円     83    3,319円

リグやオプションの分野に家電量販店が本格的に進出して来たら、価格を含めた流通革命になるでしょうね。

なお、免許の関係で、まだ、電波は出せません。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

ハムフェア 2017備忘録

恒例のハムフェアが9/2(土)・3(日)に行われ、例年通り二日共行って来ました。

ハムフェア 1

今年は昨年比+2,000人の39,000人(2日:26,000人、3日:13,000人)だったそうです。

心なしか入場ゲートが小振りになりました。

ハムフェア 2

入場後は、QSLカードJARLに預けて身軽になり、オノウエ印刷さんで40周年記念QSLカードを注文し、会場を徘徊しました。

詳細の新製品レポートは業界関係のブログ等に譲り、私の興味のままに書いて行きます。

今年はアイコムが元気でした。

待望のIC-7610を展示、黒山の人だかりでした。

ハムフェア 3

予想外に、144/430/1200MHz帯のオールモード機IC-9700が参考展示されていました。

ハムフェア 4

筐体はIC-7300と同じ、価格帯もIC-7300と同じ、1200MHzはオプションではなく標準装備を目指すと言っていました。

ハムフェア 5

常々D-STARに興味があって、売価が手頃だったのでID-31PLUS(レッド)を衝動買いしてしまいました。

購入後、アイコムのブースでYLの説明員さんからじっくりと操作方法をレクチャーしていただきました。

現在、別のデジタルモードの変更申請中なので、ID-31PLUSの増設申請はその後になります。

電波を出せるのが遅くなりそうです。(固定局の増設届出と言う裏技も有りますが...)

なお、アイコム製品の購入は、IC-232IC-502以降、実に40年ぶりです。

開局40周年記念の因縁でしょうか?

1970年代はアイコム、1980年~90年代はケンウッド、2000年~2010年代はヤエス、そして再びアイコムに回帰しました。

ハムフェア 11

ケンウッド設立70周年記念モデルTS-590SG70が展示されていました。

噂通り、良い色合いでした。

ハムフェア 6

ダイヤモンド50MHzデルタループを参考展示していました。

ハムフェア 10

日本通信エレクトロニックhy-gainの50MHz・4エレを予約販売していました。

ラジエターの形状が独特で一目で判ります。

ハムフェア 7-A

今年も多くの方とアイボールが出来ました。 また、新たにお会いした人も多かった年でした。

移動運用勉強会「臨時会」にも参加させていただき、翌日は喉が枯れて声が出ない位に楽しい語らいが出来ました。(当局は後列左から3人目・黒のTシャツ)

臨時会」史上最多の32名、3時間ですので単純計算すると1人当たり6分弱しか話せません。

皆さん、大変お世話になり、ありがとうございました。

ハムフェア 8

来年は8月25日・26日の開催で場所も従来の西2ホールに戻ります。

ともあれ、また来年もよろしくお願いいたします。 楽しみにしています。

今年の特別付録

ハムフェア 9

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

準備完了

明日から始まるハムフェアへ行く準備が終わりました。

HAM FAIR QSL

5月のGW以降のQSLの印刷と、オノウエ印刷さんへの開局40周年記念QSL注文書を作成しました。

ハムフェアへ行かれる皆さん、会場でお会いしましょう。

よろしくお願いいたします。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

東京コンテスト結果発表

5月3日に行われた東京コンテストの結果がJARL東京都支部HPに掲載されました。

東京コンテスト Result

結果は、都外電信の部 21MHz 1エリア5局中2位でした。

入賞にあと一歩及びませんでした。

来年も頑張ります。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

ALL JAコンテスト結果発表

4月29日~30日に行われた、ALL JAコンテストの結果がJARL Webに掲載されました。

AJA Result

結果は、電信部門 シングルオペ 50MHzバンド(C50M)で関東地区50局中30位でした。

別途、JARLからログチェック結果のメールが届きました。

AJA LOG CHK

「コールサインの受信間違い」が1件有りました。(正:L 誤:A 恐らくCtestwinの入力ミス)

ブロク関係の各局から、続々と入賞や好成績が報告されています。

おめでとうございました。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

開局40周年

本日(8/30)、皆様のお陰で、JK1FUP(移動局)は節目の開局40周年を迎えました。

My shack in 1977
                ≪開局当初のシャックと私(1977)≫

いや~、感無量です。

40年間の歴史をたどると、

  1977年 第四級(旧電話級)アマチュア無線技士免許取得
  1977年 アマチュア無線局 JK1FUP を朝霞市で開局(144MHz SSB/FM 10W)
  1983年 第三級(旧電信級)アマチュア無線技士免許取得
  1984年 第二級アマチュア無線技士免許取得(対面によるCW送信試験の時代)
  1984年 固定局(100W)を増設・移動局を50Wに変更
  1994年 相模原市にQSY(アパマン・ハム時代が始まる)
  1997年 横浜市にQSY(ほぼQRT状態)
  2001年 現在のQTHにQSY
  2007年 第一級アマチュア無線技士免許取得
  2008年 沖縄県国頭郡恩納村に 2ndシャック JS6SAC 開局
  2008年 JARL正員歴通算30年表彰
  2008年 第一級陸上特殊無線技士免許取得
  2008年 航空無線通信士免許取得
  2008年 第一級海上特殊無線技士免許取得
  2008年 General Class ( KI6UHX /米国アマチュア・ライセンス)取得
  2009年 Amateur Extra Class ( K1FUP /米国アマチュア・ライセンス)取得
  2009年 ブログ JK1FUPのFreshUPなHAM LOG を開設
  2009年 米国でのコールサインを N6NY に変更
  2009年 サイパンで初の海外運用を敢行( N6NY/NH0
  2010年 American Radio Relay League (ARRL)に加入
  2010年 APRS、RTTY、PSK31の運用を開始
  2011年 CWの運用を開始
  2011年 18MHzの運用を開始
  2013年 グアムで2度目の海外運用を敢行( N6NY/NH2
  2013年 A1 CLUBに入会
  2017年 JT65等の新しいデジタルモードの運用を開始

本当に色々なことが有りました。

2007年に1アマを取得していなければ、歴史はそこで終わっていたと思います。

JARL終身会員だったので、ほぼQRTの期間中にJARL NEWSが届いていたことも大きかったと思います。

なお、開局40周年記念QSLの発行を予定しております。(限定500枚)

また、明後日(9/1)は固定局の開局33周年になります。

今後共、お空の方もブログの方もお付き合いをよろしくお願いします。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

今週末はハムフェア

今週末は待ちに待ったハムフェアです。

このTシャツ帽子を見かけたらお声掛けください。(間違い無く私です)

METABO_2017082905074051f.jpg

CAP_20170829050741dca.jpg

例年通りの出で立ちで2日間とも参加予定です。

会場内では433.00MHz及び433.66MHzをワッチしています。

各局とのアイボールを楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

なお、9/2の夕方は、移動運用勉強会「臨時会」に参加させていただきます。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: