2016年のハムライフを総括

大晦日にあたり、2016年のハムライフを締め括って見たいと思います。

2016 QSO

〔交信数〕

    JK1FUP: 279局(内DX:118局、CW率:93%)
    JS6SAC:  なし
    N6NY:   なし

〔トピックス〕

    お天気に恵まれず、QSO数は昨年の約半分で終わりました。
    また、コンディション低下でDXのPHONEは、近隣を除き壊滅的になりました。

〔参加コンテスト〕

    QSOパーティー (20局、8年連続参加)
    ALL JAコンテスト (不参加)
    東京コンテスト (都外電信部門28MHz 1エリア3位)
    CQ WPX (CW) (SA LP 20m部門 JA1エリア1位
    ALL ASIAN (CW) (14MHz LOW Assisted部門 結果未発表)
    6m & DOWN (電信部門シングルオペ50MHzバンド 1エリア33位)
    IARU (電信部門 シングルオペ オールバンド ローパワー 結果未発表)
    フィールドディー (不参加)
    全市全郡 (不参加)

〔ハムフェア〕

    二日間とも参加
    多くの局とアイボール

今年も皆様に大変お世話になり、充実したハムライフを過ごすことが出来ました。
厚く御礼申し上げます。
来年もよろしくお願いいたします。

それでは、皆さん、良いお年をお迎えください。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

相互承認対象国が拡大

昨日配信されたJARLメールマガジンによりますと、本年12月21日より、第一級アマチュア無線技士はCEPT(欧州郵便電気通信主管庁会議)加盟国での運用が可能になりました。

以下はその記事です。

★……………………………………………………………………………………………
      アマチュア無線技士の相互承認対象国が拡大
……………………………………………………………………………………………★

 総務省は、平成5年郵政省告示第326号の一部を改正する告示案に関する
意見の募集を平成28年10月13日~11月11日までの間おこないました。

 総務省はこの意見募集の結果を踏まえて、平成5年郵政省告示第326号
(外国において電波法第40条第1項第5号に掲げる資格に相当する資格、
各資格によりおこなうことができる無線設備の操作の範囲や、各資格により
アマチュア局の無線設備の操作をおこなう場合の条件などの告示)の改正を
平成28年12月20日付けの官報で告示し、平成28年12月21日から施行される
こととなりました。

 この告示改正により、CEPT(欧州郵便電気通信主管庁会議)勧告T/R61-02
付録第2号別表第1号に規定される国のアマチュア無線の資格が、日本の
第一級アマチュア無線技士相当の資格として認証され、当該資格の所有者は
日本において第一級アマチュア無線技士の資格の操作範囲内で免許を受け
たり、運用をおこなうことができることとなります。

 同様に、日本の第一級アマチュア無線技士資格が、CEPTの当該資格のアマ
チュア無線資格の所有者と同等と見なされ、当該国でアマチュア無線を運用
する申請ができるようになります。

●CEPT(欧州郵便電気通信主管庁会議)勧告T/R61-02付録第2号別表第1号に
規定される国
アルバニア、オーストリア、ベルギー、ベラルーシ、ブルガリア、クロアチア、
キプロス、チェコ共和国、デンマーク、フェロー諸島、グリーンランド、
エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、
アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセン
ブルク、マケドニア旧ユーゴスラビア共和国、マルタ、モルドバ、モナコ、
モンテネグロ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、
ロシア連邦、セルビア、スロバキア共和国、スロベニア、スペイン、スウェー
デン、スイス、トルコ、イギリス

(記事の終わり)

1アマを受験するモチベーションになりますね。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

「ハム手帳」カバー

CQ誌1月号の別冊付録「ハム手帳」用オリジナル・カバーCQ出版WebShopで販売されています。

手帳カバー

税込・送料無料で378円は買いでしょう。

早速、ポチりました。

くわしくは、ここをご覧ください。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

忘年会@秋葉原

12月4日(日)は、私が所属する職域ハムクラブ「日本ユニシス・ハムクラブ(JR1YYT)」の忘年会でした。(注:現在、私は名誉会員の立場です)

アマチュア無線家の忘年会らしく、ハムの聖地・秋葉原の「築地 すし源 本店 秋葉原UDX店」で行いました。

JR秋葉原駅 電気街口 徒歩1分と言う素晴らしいロケーションです。

2016 JR1YYT 忘年会

毎年、同じ頃、同じ場所でハム談義に花を咲かせると、年末を実感して来ます。

皆さん、来年も FB DX !」

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

LIFE IS SIMPLE

ネットでおもしろい画像を見つけました。

Life is Simple

食べて寝てDX、こんな生活をして見たいですね。(笑)

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

6m AND DOWNコンテスト結果発表

7月2~3日に開催された6m AND DOWNコンテストの結果がJARL Webに発表されました。

6m AND DOWN

電信部門 シングルオペ 50MHzバンド(C50)で関東エリア65局中33位でした。

結局、今年のJARL主催の国内コンテストへの参戦は、この6m AND DOWNコンテストだけでした。

ログチェックレポートも送られて来ましたが減点は有りませんでした。

ブロク関係の各局から、続々と優勝・入賞が報告されています。

おめでとうございました。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

全市全郡コンテストは棄権

今年は、本当に良く雨が降りますね。

今週末に予定されている全市全郡コンテストは、またも棄権です。

WX 161005

今年のJARL主催メジャー国内コンテストの参戦は、7月に行われた6m AND DOWN コンテストのみになりそうです。

こんなに雨に祟られた年は、近年、記憶にありません。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

ALL ASIAN (SSB) コンテストは棄権

残念ですが、ALL ASIAN (SSB) コンテストは悪天候のために棄権します。

WX 160901

次回は、月末に行われるCQ WW RTTY CONTESTに参戦予定です。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

開局39周年

本日(8/30)、JK1FUP(移動局)の開局39周年を迎えました。

花火

また、明後日(9/1)は固定局の開局32周年になります。

今後共、お空の方もブログの方もお付き合いをよろしくお願いします。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

ハムフェア 2016備忘録

ハムフェア 2016に例年通り二日共行って来ました。

ハムフェア 1

今年は昨年比+1,000人の37,000人(20日:25,000人、21日:12,000人)だったそうです。

詳細の新製品レポートは業界関係のブログ等に譲り、私の興味のままに書いて行きます。

まず驚いたのは、リアルタイム・バンドスコープ化したFT-991Aですね。

ハムフェア 2

いずれは出て来るかと思っていましたが今年とは予想外でした。

既にFT-991を購入したユーザーは有償で改造可能だそうですが、48,000円も掛かるのならチョット無理して、別途、IC-7300を購入するのも選択肢かなと思いました。

なお、当局は、リアルタイム・バンドスコープが必要な程FBなアンテナを持っていないので、当面は現状のセミ・リアルタイム・バンドスコープで十分です。HI

ラジオパーツジャパンのブースに移動用スパイダー・ビームが展示されていました。

ハムフェア 3

割と小振りでアパマンハムの当局には興味津々です。

14MHz~50MHz帯6バンドに出られて64,000円、1バンド当たり約1万円のコスト・パフォーマンスです。

先日ブログに書きました通り、第一回ハムフェアに行きましたが、今から39年前、しかも開局してから僅か一か月後だったので、その時のことは殆ど覚えていません。 と言うか殆ど理解出来なかったのが実情だったと思います。

ハムフェア 4

僅かに記憶しているのは、車にIC-232(144MHz・オールモード)を装着して意気揚々と晴海に乗り込んだことと、皆が若くて熱気にあふれていたことです。

今年も多くの方とアイボールが出来ました。 また、新たにお会いした人も多かった年でした。(当局は前列左から二人目)

ハムフェア 5

また、移動運用勉強会「臨時会」にも参加させていただき、翌日は喉が枯れて声が出ない位に楽しい語らいが出来ました。(当局は最左端)

ハムフェア 6

皆さん、大変お世話になり、ありがとうございました。

ハムフェア 7

来年は9月2日・3日の開催で場所も西3・4ホール(従来の西2ホールの上)に変わります。

毎年、同じ時期に同じ場所の方が分かりやすいし、この日程ではALL ASIAN (SSB)コンテストとバッティングしますね。

ともあれ、また来年もよろしくお願いいたします。 楽しみにしています。

〔特別付録です〕

ハムフェア 8

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

ハムフェア 2016

ハムフェア 2016が始まりました。

2016 HAM FAIR

今年で40周年、実は開局したのが1977年だったで、その年に行われた第1回ハムフェアに行きました。

当時の会場は晴海に有った東京国際見本市会場、あれから40年、感慨もひとしおです。

今年の詳細は後日アップします。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

今週末はハムフェア

今週末は待ちに待ったハムフェアです。

METABO_20160818062545c00.jpg

CAP_201608180625448e9.jpg

例年通りの出で立ちで2日間とも参加予定です。

会場内では433.00MHz及び433.66MHzをワッチしています。

各局とのアイボールを楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

アンテナ・アナライザーを導入

長年欲しかったアンテナ・アナライザーを思い切って購入しました。

AA-54.jpg

お馴染みのRigExpert社のAA-54です。

当局の様に運用の度にアンテナを設営する場合、その確認作業には結構時間を取られます。

5バンドGPを設置する場合は特に大変でしたが、これからは楽になりそうです。

このAA-54にはMultiSWRモードがあり、測定したい5つのバンドをワンタッチで測定・表示出来るスグレモノです。

心配事は、当局が几帳面な性格故、SWRの調整に時間を取られ運用が疎かになってしまうことです。(本末転倒)

なお、今回はリグエキスパート ジャパンさんから購入しましたが、ここの店長は調べてみたら、私が元居たS社のOBでした。 SteppIRアンテナの国内代理店ビームクエスト社の社長もOBだし、世間は狭いです。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

今年もフィールドデーコンテストは棄権

8月7日に参戦予定だったフィールドデーコンテストは棄権しました。

設営・撤収の時間帯に高温の予報が出ているので無理をしないことにしました。

コンテスト規約が昨年から変更になり、無理してアンテナを展開しても12時で終了してしまうのでは...

今年も例年になく本当に暑いです。

各局、ご自愛ください。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

IOTAコンテストは棄権

午後から雨模様になりそうなのでIOTAコンテストは棄権することにしました。

WX 160731

今現在、晴れていますが本当に雨が降るのでしょうか?

DXコンテストは、9月第一週のAll Asian Contest (SSB)までお休みです。

今日は、ハムフェアに持って行くQSL(DX分)を印刷することにします。

追記) 13時頃と15時頃にゲリラ豪雨が降りました。 その時以外は晴れでした。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

おっとっと

てっきり今週末だと思っていたIOTAコンテストですが、良く調べてみたら来週末(7/30~31)でした。

1d091be4.gif

ルーフ・バルコニーにアンテナを展開する前に気が付いて良かったです。

開催日の規定は7月の最終土日曜日(The last full weekend in July)です。

昨年は7/25~26だったので、てっきり今週末かと思い込んでいました。

来週末、晴れると良いな~。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

FT-991開梱の儀

昨年購入してからしばらく眠っていたFT-991をやっと開梱しました。

FT-991 1

YAESUの金文字エンブレムが光っています。

初期不良がないことを確認して、まず、ファームウェアのバージョン・チェックを行いました。

メインを含めすべて(4本)のアップデートが必要でした。

FT-991 2

昨日購入したダミーロードを使って、各バンドの定格出力の確認も兼ねて、マニュアル通りに操作して見ました。

FT-817FT-857DMを使っているので、ある程度操作の感は働きますが、メニュー項目の多さにはびっくりポンです。

今日はCWを中心に色々と触って見ました。 何とか今月末のIOTAコンテストにCWで参戦するために必要な項目が習熟出来ました。 フ~。

RTTYの運用、HAMLOGCtestwinとの連携もこれからの課題です。

その他、ボイス・メモリーやアンテナ・チューナー等便利な機能が満載ですので追々試して見ます。

最後に購入特典でいただいた液晶パネル保護フィルムを貼って本日は終了です。

月末の実戦運用が楽しみです。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

ダミーロードを購入

ダミーロードを購入しました。

DL-50A.png

第一電波工業のDL-50A(DC~1,000MHz、ピーク 100W)です。

今回はCQオームで購入しました。

昨日の16時一寸前にポチったのですが、当日に発送してくれて今朝届きました。(HPでは15時迄当日発送)

これで中々実戦配備が出来なかったFT-991の習熟訓練が出来そうです。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

QRZ.COMをアップデート

久々にQRZ.COMのデータをアップデートしました。

QRZ-COM.png

QSLカードの画像をふんだんに取り入れてFBになりました。

  https://www.qrz.com/db/JK1FUP

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

IARU HF チャンピオンシップ コンテスト結果

雨模様の予報が一転して晴天に恵まれ、IARU HF チャンピオンシップ コンテストに参戦しました。

参加部門は電信部門 シングルオペ オールバンド ローパワー(150W以下)です。

例年通り、RIGはFT-857DM(50W)、アンテナは5バンドGP(10mH)です。

2016 IARU

結果は42局と交信して108ポイント・29マルチ31,32ポイントでした。

運用は7月10日(日)の8時~16時の8時間でした。

マルチは、

7MHz:JARL
14MHz:06, 34, 44, 45, 54, 61, CRAC, CTARL, IARU, JARL, PARA
21MHz:29, 30, 32, 34, 43, 44, 45, 49, CRAC, CTARL, JARL, RAST SRR
28MHz:34, 45, 59, CRAC, JARL

寂しい結果でしたが昨年の約2倍のコンタクトが出来ました。。

コンディションがますます落ちましたね。(7/10のSSNは46)

SSBは論外、GPアンテナではもはや限界です。

今回は、IARUHQ局(NU1AW/6)と初めてコンタクト出来たので良しとしましょう。

ARRLへ電子ログは提出済みです。

また、LoTWにアップロードしました。

次回は月末のIOTAコンテストに参戦を予定しています。

ブログランキングならblogram 励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです。

FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: