2012年のハムライフを総括

大晦日にあたり、2012年のハムライフを締め括って見たいと思います。

2012 LOG

〔交信数〕
    JK1FUP: 259局(内DX:118局)
    JS6SAC & N6NY:  なし

〔新たな挑戦〕
    CWに目覚め115局とQSO(CW比率44%)

〔参加コンテスト〕
    QSOパーティー (22局)
    ALL JA (電信電話部門・シングル・28MHz 20/29位)
    6m & DOWN (電信部門・シングル・50MHz 関東67/70位)・・・室内アンテナ
    IARU (オールバンド・シングル・ローパワー 結果未発表)
    フィールドディー (電信部門・シングル・144MHz 関東7/11位)
    全市全郡 (電信部門・シングル・50MHz 結果未発表)・・・室内アンテナ
    CQ WW DX SSB (28MHzバンド・シングル・ローパワー 結果未発表)

    JA1OHP局、JQ1BYM/1局と初QSO

〔ハムフェア〕
    二日間とも参加
    JE9BGI局と初アイボール

再開5年目の今年もコンテストを中心に楽しみましたが、天候に恵まれず室内アンテナで参加若しくは参加断念が多かったです。

今年も皆様に大変お世話になり、充実したハムライフを過ごすことが出来ました。
厚く御礼申し上げます。
来年もよろしくお願いいたします。
それでは、皆さん、良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

BOSNIA-HERZEGOVINA コンファーム(LoTW)

10月に行われたCQ World Wide DX Contest (SSB)で交信したE7DXBOSNIA-HERZEGOVINA)がLoTWでコンファーム出来、久々にDXCC(Mixed)が1UPしました。

E7DX.jpg

珍しいエンティティーの局はLoTWをやっていない局が多く、中々DXCCが増えません。

ローカル各局と忘年会

東急線在住のローカル各局と東急田園都市線・田奈駅前のスタミナ田奈で恒例の忘年会を行いました。

ローカル忘年会 1

メンバーは、左からJA0BKL/1(糟谷OM)、JG1ALA(中莖OM)、スタミナ田奈・店主のJM1GOH(橋本OM)、JK1CWR(野村OM)、私との5人でとても賑やかな忘年会になりました。

近況報告から始まり、コンテスト談義や資格談義や非常通信談義に花が咲き、アッと言う間に楽しい時間が過ぎて行ってしまいました。

ローカル忘年会 2

お店の前で集合写真を撮り、22時少し前に散会しました。

なお、来年も12月28日に開催する予定です。

開局当初のシャック

懐かしい開局当初のシャックの写真が出て来ました。

開局当初のシャック

記憶を辿ると1979年頃のシャックだと思います。

TS-520Vの右横は144MHz帯のトランスバーターで、上段は左からHF帯アンテナチューナー、中央はPLL回路を業界で初めて採用した144MHzオールモード・トランシーバーIC-232です。

写真にはありませんが、50MHz帯のポータブル・トランシーバーIC-502も持っていました。

今なら、手持ちのFT-857+FC-30(アンテナチューナー)だけで済んでしまいます。

改めて技術の進歩を実感しました。

忘年会@秋葉原

昨夜は私が所属する職域ハムクラブ「日本ユニシス・ハムクラブ(JR1YYT)」の忘年会でした。(注:現在、私は別の会社に勤務しており名誉会員の立場です)

アマチュア無線家の忘年会らしく、秋葉原の「築地 すし源 本店 秋葉原UDX店」で行いました。

UDX.jpg

続きを読む

CQ誌年間購読

CQ誌年間購読契約を継続しました。

CQ誌

書店で購入するより1~2日早く読むことが出来ます。

何と言っても買い忘れが無いのがFBですね。

CrankIR

SteppIR社よりFBな移動用バーチカル・アンテナ「CrankIR」が来春に発売される様です。

CrankIR 1

当初は20m-2mモデルと40m-2mモデルですが80m-2mモデルも計画されています。

畳むとこのサイズは魅力的です。(写真は40m-2mモデル)

CrankIR 2

発売が待ち遠しいです。

iPhoneでAPRS

先日購入したiPhone5で使えるアマチュア無線関連のアプリを探していたら何とAPRSが有りました。

iBCNU.jpg

続きを読む

フィールドデーコンテスト結果発表

8月4日~5日に行われた、フィールドデーコンテストの結果がJARL Webで発表されました。

FD Result


電信部門シングルオペ144MHzバンド(C144)で関東エリア11局中7位でした。

よくよく見ると、こんなカテゴリはありませんが常置場所からの参加局では関東第一位と言うことで...

コンテストを重ねる毎にCWでの局数が増えています。

ブロク関係の各局から、続々と入賞や好成績が報告されています。

おめでとうございました。

6m AND DOWN コンテスト結果発表

7月7日~8日に行われた、6m AND DOWN コンテストの結果がJARL Webで発表されました。

6D Result

電信部門シングルオペ50MHzバンド(C50)で関東エリア70局中67位でした。

天候に恵まれず、室内からFT-817付属ホイップで運用した結果です。

CWの良い練習になりました。

ブロク関係の各局から、続々と入賞や好成績が報告されています。

おめでとうございました。

包括免許への第一歩

アマチュア無線局の手続の簡素化について、「電波有効利用の促進に関する検討会 報告書(案)」が提出されました。

アマチュア無線局は、政令で定められている無線従事者の操作可能な範囲に
応じ、所有する無線設備が発射可能な電波の型式、周波数及び空中線電力を指
定された上で免許されており、これら指定事項以外の電波を発射できる無線設
備を新たに使用する場合は、無線設備の変更と指定事項の変更の手続が必要で
あるため、アマチュア無線の利用者からは、負担軽減のため、手続の簡素化の
要望が出ている。
このため、技術基準適合証明を受けた無線設備のみを使用する場合は、無線
従事者資格の操作範囲内で、それぞれのアマチュア無線資格に応じた操作可能
な電波の型式、周波数及び空中線電力を包括して指定するなど、手続の簡素化
について検討することが適当である。
ただし、隣接周波数帯の他の無線局等との混信を回避するため、設置場所等
に一定の制約がある周波数帯(例えば、136.75kHz、1280MHz等)は適用を
除外する必要がある。


概ね予想通りの内容で包括免許への第一歩を歩み始めました。

JIDX (PH) Contest 断念

お天気に恵まれず、今年の JIDX (PH) Contest は参加を断念しました。

JIDX.jpg

例年はこのコンテストで年内の活動が終了しますが、今年はCWを始めたので再来週の CQ World Wide DX Contest (CW) に参加する予定です。

立冬と今週末の天気予報

今日は昨日とうってかわって穏やかな立冬で、横浜地方の最高気温は19℃でした。

さて、今週末は楽しみにしていた JIDX (PH) Contest ですが、どうやら雨になりそうです。

WX 121107

アパマン・ハムの辛い所で、「泣く子と雨」には勝てません。

てるてる坊主を作って天気予報が半日後ろにずれることを祈りたいと思います。

UA0BA

CQ WWコンテストでQSOした UA0BA ですが、QRZ.COMを見ると、「QSLが早く必要ならメールしてね」と書いてありました。

ua0ba.jpg

昨晩メールを出して置いたら、先程「BURO経由で送るよ」という返信がありました。

これもFBなQSL交換方法ですね。

当局も採用しようかと考えています。

CQ World Wide DX Contest (SSB) 結果

昨日(10/27)、CQ World Wide DX Contest (SSB) に参戦しました。

参加部門はシングルオペ 28MHzバンド Low Powerです。

昨年に続き28MHzのコンディションが良かったので今年も28MHzシングルバンドで参戦です。

使用したRIGはFT-857DM(50W)、アンテナは5バンドGP(10mH)です。

特に午後のヨーロッパが素晴しく開けていて、我が家のGPでもゾーン15や16が正真正銘の59+で入感していました。

28.300MHz~28.700MHzまで隙間無く賑わっている28MHzを聞いたのは本当に久しぶりです。

ログはこちらに掲載しています。

まだコンテストは終了していませんが、結果は66局148ポイント・46マルチ6,808点でした。 (昨年は52局で118ポイント・38マルチの4,484点)

CQWW 1

運用は10月27日(土)の10時半~16時半の6時間でした。

CQWW 2

28MHzでCQゾーンを16、DXCCエンティティーを30もゲット出来て大満足です。

CQWW 3

CQWW 4

DL3BQA(Germany)、EY8MM(Tajikistan)、LY5A(Lithuania)、OM8A(Slovak)、UK9AA(Uzbekistan)、YP9W(Romania)、Z38N(Macedonia)とは全バンド・全モードを通して初めてのエンティティーです。

ブログ関係では、今年もAH0BT局とQSOが出来ました。 TNX

これからQRZ.COMでBURO経由でOKかどうかを調べてQSLを発行します。

なお、今回からログの締切が早まり、11月2日(UTC)です。

次は、翌々週に行われる JIDX (PH) Contest です。
FC2カウンター
LOG SEARCH
プロフィール

JK1FUP

Author:JK1FUP
1977年に144MHzで開局。
2000年頃からしばらくQRTしていましたが、1アマ取得(2007年)を機に再開。
RIGの準備からANTの設営まで、一からの再スタートでした。
N6NYでもQRV。 2009年11月に初の海外運用をサイパンで敢行、すっかり嵌ってしまいました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: